みたいもん

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2016.05.20

車載動画撮影のためにゴリラポッドのSLR-ZOOMを導入(オチあり)

とある事情で車載動画をどうするかってことに困っていました。

一時期はGoProを使っていたんですが、ドライバーや助手席を撮影するのであれば、いまだに最適なんですが、ちょっと画角変えてみたいとか、音声がいいものがいいとか思うと役不足の部分もあります。

で、いろいろといつものdrikinとジェットに相談していたんですが、2人とも声を揃えて、そんなんゴリラポッドのSLR-ZOOM一択でしょって言うわけです。

つーか、なんでゴリラポッドなんか3つぐらい持ってないんですか?って、あおられる始末。

でだ。

たしかにGorillaPod SLR-ZOOMで撮影された車載動画いいんです。

OM-D E-M5 Mark2で撮影しているから、画質は良好。E-M5 Mark2の内蔵マイクもけっこう使えますからね。

で、3分ぐらいからの車載動画もたしかに安定しています(斜めだけど)。

ということで、さくっとGorillaPod SLR-ZOOMを購入。

JOBY ミニ三脚 ゴリラポッド SLR ズーム+ボールヘッド ブラック/グレー 001346
B002FGTWOC

続きを読む... "車載動画撮影のためにゴリラポッドのSLR-ZOOMを導入(オチあり)"

投稿:by いしたにまさき 2016 05 20 10:30 AM [OM-D, E-M5] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

102冊目「フィルターバブル─インターネットが隠していること」イーライ・パリサー、フィルタに無自覚だとたぶん滅ぶよ

アウトプットは量多い方がいい。フィルタは各自がやればいい。この原則わかんない奴はインターネット合わないと思う。

という、Tumblrでサービスがある限りリブログされ続けるだろうという名リブログがあります。

なぜ、これが名リブログなのかというと、これほどネットにおけるフィルタの有用性について簡潔な説明がついぞ見当たらないからです。

で、そのネットのフィルターで起きていることについてだけ書かれたのが、このフィルターバブルです。

そう、一冊の本のお題になるぐらいにフィルターって大事なことなのです。

Untitled

それにしても、すでに何人のもの人が言っているようですが、この本が最初に翻訳されたときの「閉じこもるインターネット―グーグル・パーソナライズ・民主主義」というタイトルは、ホントに改題されてよかったです。

フィルターバブルという簡潔なタイトルの方が、頭に?が出て断然いいです。

さて、冒頭のフィルターの件ですが、そこには「各自やればいい」と書かれています。ここなのです、つまりフィルターというのは、基本自前でやるべきことなのです。

でも、問題は、今フィルターは自前ではなくて、コンテンツを供給する運営側がやっているということなんです。

つまり、ぼんやりしていると、そこにフィルターがあることに気づかないで情報を追いかけてしまうということなんです。いちばんわかりやすいのは、facebookのニュースフィードでしょう。

あのニュースフィードには、facebookが重みづけをした結果が表示されています。フレンド全員の全部の投稿が流れたら、ニュースフィードそのものが情報過多になってしまうからですね。

でも、このロジックを知っていれば、自分自身でfacebookの重みづけの上位に別のフィルターをつけることができるわけです。

ここではそのやり方は説明しませんが、フィルターに無自覚だと、そういった対策を思いつくことさえできません。

ネットの情報とフィルター、基礎教養として一度理解しておくべきことです。まじで。

フィルターバブル──インターネットが隠していること (ハヤカワ文庫NF)
4150504598

投稿:by いしたにまさき 2016 05 19 10:34 AM [1000冊紹介する] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.13

EvernoteとGoogleDriveが連携を発表、これはテキストとファイルの大きな架け橋になるかもしれない

2016.05.12

101冊目「ベンヤミン「複製技術時代の芸術作品」精読」多木浩二、複製技術を読み解くという基礎教養

2016.05.10

100冊目「みきおとミキオ」藤子・F・不二雄、これがいちばん好きなF先生なんですよ

2016.05.09

99冊目「名画裸婦感応術」横尾忠則、裸婦をネタにした優れた絵画の入門書

2016.05.06

98冊目「ネット炎上の研究」田中辰雄・山口真一、この先とりあえずこれが炎上の基礎教養

2016.04.22

97冊目「1975 NASA Graphics Standards Manual」、さあみんな買おうぜ!

iPad Pro12.9インチのある生活:ちょっとエロい人が送ってきたiPadProスリーブはパンスト仕様でした

2016.04.21

iPad Pro12.9インチのある生活:kindleマンガ編

東洋経済オンラインで「今さら聞けないメールの作法」を連載開始しました

2016.04.20

iPad Pro12.9インチのある生活:導入・スタンド編

 
We are bloggers.