みたいもん

トップ > ガジェット > A4サイズ約10秒のインクジェットプリンター(鈴丸)

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.03.16

A4サイズ約10秒のインクジェットプリンター(鈴丸)




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

A4サイズ・フルカラーで、約10秒の高速プリント(実印画時間6秒)を実現
ラインショット方式のインクジェットプリンター発売

ソニーが以前にニュースを出していたが、ついに発売。
しかし、流石はソニー。普通ではないのである。
これの凄いところは、A4の幅いっぱいにインクノズルがあること。
普通のプリンタのように、ヘッドがじゃこじゃこ移動する事が無いのだ。
だから基本的に駆動部分は紙の移動だけ。用紙ジャム以外に、故障がおきにくいと予測される。
逆に故障した時は昔の昇華式プリンタのようにヘッド部分を全部交換になり、非常に高くつくようになるだろう。
全面ノズルと言うその発想、非常に面白い。
でも値段が高すぎる。一体どこら辺の層に向けて売っているんだか。

« ほお、WINとも赤外線可能とは!(管理人) | トップページ | GPSウォーキング(鈴丸) »

投稿:by 2004 03 16 04:36 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: A4サイズ約10秒のインクジェットプリンター(鈴丸):

 
We are bloggers.