みたいもん

トップ > ガジェット > 電波マネキン(鈴丸)

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.03.01

電波マネキン(鈴丸)




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

大日本印刷、マネキンにICタグ読み取り機を埋め込んだ情報配信サービスを開始

タイトルで、
「マネキンを電波で操作するの?え、マジ?っつーかそれはラジコンじゃないの?ロボットとか言うべきじゃないの?ああそうか、ロボットに服を着せてマネキンって言ってるのね。それで客が通ったらボタン一つでグギギギってポーズ変えたりさせられるわけね。ファンタスティックじゃない!サイコー!」
と思った人。
私と同類です。
申し訳ない、マネキンは動きません。
受信機の役割をするようです。
この無線ICタグ、利用者が自分からタッチしたりしなければ情報が得られない形式です。自分の意思でつかうわけです。
しかしユビキタスとか政府が言い出して推進しているRFID、これは実は無条件に記録が収集され、プライバシーなんて何処吹く風の乱暴なICタグです。
日本てプライバシーの意識は希薄だからなあ~。

« 本日めちゃくちゃ降りましたが(鈴丸) | トップページ | 演劇博物館なんていうものが早稲田にあるのか・・・(管理人) »

投稿:by 2004 03 01 05:39 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 電波マネキン(鈴丸):

 
We are bloggers.