みたいもん

トップ > ガジェット > 中松エンジンを思い出した

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.04.21

中松エンジンを思い出した




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

沼津の椎田さんがクリーン動力機自動車を試作

この動力装置は、外周部分三カ所に磁石が付いた円盤と、その下に磁石が両側に乗ったシーソー二対を組み合わせて動かす仕組み。円盤を回すと、磁石が反発・吸引運動を繰り返してシーソーが上下運動。シーソーの後ろにバネが付いていて、一度回転し始めるとそのまま動き続ける。円盤とシーソーを組み合わせた動力技術は特許出願済みだ。

永久機関。
そりゃもう文明が生まれてこのかた、ずっと開発されつづけているエネルギー発生装置なわけですが、詐欺師の代表的なネタでもあり、アメリカでは都市伝説にもなりつつあったりする代物です。
昔読んだのでは磁石を13個円上に置いて、素数個あるからどこの磁石も不安定だから動きつづけるとかって馬鹿なのがありました。

で、この人のはどうなんだろう?>特許内容
っつーか自動車にしないで発電しろ。

« 飲食接客ゲーム | トップページ | 超金持ち御用達 »

投稿:by 2004 04 21 08:12 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 中松エンジンを思い出した:

 
We are bloggers.