みたいもん

トップ > 文化・芸術 > 青山ブックセンター再建計画

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.07.27

青山ブックセンター再建計画




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

破産申し立ての青山ブックセンターに支援の輪

7月16日に突然全店閉店宣言し、当日に現場撤去という恐ろしい勢いでなくなった青山ブックセンター。新宿のルミネにはすでに8月からブックファーストが入る予定になっているとか言う話まで来ていますが、ここに来てさらにさらに急展開!

そもそも、

バブル時代の不動産投資の失敗が原因。

ってことですから、本屋の経営ってことで言えば、全然悪くないわけで、

洋書専門の取次会社「洋販」の賀川洋社長も、「全面支援」を打ち出している。

出版社の編集者や文学者らも、ABCの存続と再建を求めEメールでの署名活動を始めた。

ってことですから、可能性は有るわけです。
新文化の速報によると、

7月23日に行われた審尋で、東京地裁はボードほか2社が民事再生を申立てた場合、その手続きを優先する、と判断した。同社の代理人によると「早急に再生の申立ての準備をする予定」という。民事再生の申立て期限は8月2日午後5時まで。申立てがない場合はその時点で破産宣告される。

とのことなので、まだまだ大丈夫かと。
しかし、今回、自己破産を青山ブックセンターがしたわけではなく、取次店による自己破産の債権者申し立てによる騒ぎですから、店を復活させたとしても、溝ってのは結構有るでしょう。問題は山積み。新宿店はすでにないし。
一応署名まわってきたらしようっと。

« おー!マイ金庫。 | トップページ | 中島らも、死去 »

投稿:by 2004 07 27 02:24 PM [文化・芸術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 青山ブックセンター再建計画:

» かつて、青山ブックセンターはここに在りし from 渋谷から世界へ、そしてブラジル
青山通り。 オーバルビルと国連大学本部のあいだ。 まだ、「青山ブックセンター青 続きを読む

受信: Jul 30, 2004, 1:18:12 AM

» 青山ブックセンター、民事再生法申請へ from 渋谷から世界へ、そしてブラジル
7月30日付日本経済新聞夕刊に、次のような記事がある。 青山ブックセンター、民事 続きを読む

受信: Jul 31, 2004, 12:38:57 AM

» 青山ブックセンター再建へ-空気にも21世紀性が求められる from BigBan
洋書販売の取り次ぎである洋販により再建の動きがあるという。 多くのファンを持つこ 続きを読む

受信: Aug 4, 2004, 2:38:22 AM

 
We are bloggers.