みたいもん

トップ > グルメ・クッキング > フードファイター米国蹂躪

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.07.05

フードファイター米国蹂躪




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

小林さん、新記録で4連覇=ホットドッグ早食い大会-NY

またしても日本人フードファイター・小林氏が、ホットドックの本場アメリカで、
早食い大食い記録を更新した。

っつーかこの小林さん、他の参加者を圧倒って言うよりも、
どっ引きな状態にさせてしまうほどのパワーファイターだ。

まだフードファイトがテレビ放映オッケーだった頃、日本フードファイター御一行様が、
このホットドック早食い大会に大挙して参加したことが有り、放映されたことが有った。

その時は、俺は喰うぜ喰うぜ喰うぜ!と筋肉モリモリでアッピールしていた
現地白人様が、始まって2分くらいで完全にあきらめてしまい、
ホットドックを味わうモードになってしまっていた。
「この旨いホットドックが食べ放題なんて、ハッピーな大会だぜ」ってな具合で、
全然早食いじゃなかった。

しかも今回2位の白田氏も同じく日本を代表するフードファイターで、
早食いよりも大食いを得意とし、それこそ世界各地を渡り、
中国とタイのファイトではチャレンジャー3連荘とかしていたのを覚えている。

っつーか、アメリカ独立記念日の大会で日本人が優勝し続けて
オッケーなアメリカは、ちょっとだけ好きだったりする。

がんばれ日本人フードファイター!!

« 飛行機に住もう | トップページ | 喜びはつかの間。 »

投稿:by 2004 07 05 03:14 PM [グルメ・クッキング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: フードファイター米国蹂躪:

 
We are bloggers.