みたいもん

トップ > 建築 > 国立西洋美術館を20分で見た。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.08.02

国立西洋美術館を20分で見た。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

所用で上野に行くことになり、待ち合わせの時間を間違えてしまい、
時間ができたので、これ覗いてきました。

0RIMG1823.jpg

Fun with Collection 2004
  建築探険-ぐるぐるめぐるル・コルビュジエの美術館

美術館には何を見に行きますか? 美術館には、絵や彫刻と同じくらい重要なものがあります。それは建築。

1RIMG1788.jpg

時間もあまりなかったし、コレクションは何回も見ているし、
見たい絵はわかっているので、絵はピンポイントで見て一気に回りました。

正直、あまり期待してなかったのですがよかったです。
420円だし(笑)。

3RIMG1786.jpg

2RIMG1785.jpg

この柱の模様は、松の木の型枠にコンクリートを流し込んで作ったため、
木目が出ているとかね、知らんかったわ。

他によかったのは、コルビュジエのアトリエを再現してありまして、
(あくまでも再現と言い張っているがとてもそのレベルではないです)
そこにモデュロールに従ったブロックが並べられていました。

これはよかった。美術館自体がモデュロールで作られているところに、
その大きさのブロックがかなりの大きさで並べられていると、
すごく腑に落ちるんですね。ああ、寸法ってこういうことかと(笑)。

« まだまだいきますよ! | トップページ | オリエント工業ショールームに行ってみた。 »

投稿:by 2004 08 02 07:33 AM [建築] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 国立西洋美術館を20分で見た。:

 
We are bloggers.