みたいもん

トップ > アニメ・コミック映画・テレビ > 俺の森下愛子。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.08.09

俺の森下愛子。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

クドカン 人気漫画で初メガホン

気持ちとしては、私の「俺の森下愛子」なのですが、
実際問題、ホントに「俺の森下愛子」としているのはクドカンです。

なにはともあれ出るのはめでたい。
しかも、ここによると。

箱根の宿の女将で、宿泊する客に漫才を要求する変わり者に森下愛子さん

いいじゃないですか!

調子に乗りすぎと言われても仕方がないかもしれないクドカンですが、
これだって、十分に面白かった。

ホントにむずかしい映画化とは思いますが、
がんばって欲しいものです。

とはいうものの!

かつて映画で片岡千恵蔵、中村錦之助(当時)、小林桂樹らが演じた“弥次喜多”が、クドカンこと宮藤のメガホンで21世紀によみがえる。

というスポニチの紹介文はどうなのだ?
そんなんじゃなんじゃねーだろう!

どういうターゲットにどういう勘違いをさせたいのだ?スポニチは!?


マンハッタン・ラブストーリー DVD-BOX
powered by
amazlet
ジェネオン エンタテインメント (2004/03/12)
売り上げランキング: 1,323
通常24時間以内に発送します。
おすすめ度の平均:
はじめて買いたいと思ったドラマです!!!
マンハッタンラブv
文句なし最高傑作クドカンワールド炸裂!!

« 自分の名字を恨んだ。 | トップページ | 上には上がいくらでもいる(花火)。 »

投稿:by 2004 08 09 01:27 PM [アニメ・コミック映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の森下愛子。:

 
We are bloggers.