みたいもん

トップ > ガジェット > これならボーズ博士が開発してなくてもいい。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2004.10.15

これならボーズ博士が開発してなくてもいい。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

BoseR Export,Inc. Passport PD-150(パスポートPD-150)

もうすぐ家に届くSoundDock™のことを調べていたら、こんなものを発見。

おお、これいいなあ。値段もそこそこだし。
あと、セットアップしやすいのもいい。
これでワイヤレス標準だっから、ホントに言うことない。

ただ、こういうことなので、

但し、エレキギターを直接接続される場合は、ダイレクトボックス、アンプ・シュミレーターなどの機器が必要です。

バンド系にはそれほどは向かないかも。

ただ、BOSEだと安心なのはとにかく丈夫だということ。
(音質はともかくとしても)
BOSEのコーン紙なんて、水の中つっこんでも平気です。
(まねしないようにね)
スペールシャトルのスピーカーは全部BOSEだったりします。

まあ、PA系の機材ってみんなそうですけどね。
PAはとにかく音が出ないと話にならないので。

でも、パスポートPD-150っていう名前は、どう考えてもソニーを思ってしまうので、
再考の余地ありかと思います。


音響映像設備マニュアル―業務用音響/映像システムの基礎から実用例までを全解説 (2003)

リットーミュージック (2003/02)
売り上げランキング: 238,511
通常2~3日以内に発送

« デジオTips(音声圧縮) | トップページ | 現役・最強の左腕!井川慶! »

投稿:by 2004 10 15 01:15 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: これならボーズ博士が開発してなくてもいい。:

 
We are bloggers.