みたいもん

トップ > 魂(ハート) > ああ、地球の人。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.04.10

ああ、地球の人。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

いきなりでなんだが、わたしは「地球の人」がどうにも苦手である。

「地球の人」って言っても、これは私的言語なので解説が必要だと思いますが、どこどこの国に学校立てようと募金したりとかする様なそういうものである。募金には募金自体の問題(カラクリ)が別にあるからウルルンみたいなものって言った方がいいかもしれません。

世界がもし100人の村だったら

  1. この素朴さに触れると感じさせられるものがある
  2. この問題が地球全体の病根を象徴している

とか言ってんじゃねーよ。

なんてことをこのエントリーを読みながら思い出していたのでした。

リンク: 29man the radical dubber: フルマラソン伴走への目標に向けて第一歩を踏み出す.

正直言って障害者との接し方とか全然わからないし経験ないし

そうそう、わからなくたってどうだっていいんですよね。変に考える暇があったら、それが自分が普段やっていることの延長上にあることなら、どんどんやっていけばいい。

私は小学生の頃に、同年代の障害者同行して下山をする機会があったのですが、行動をともにすると自然に伝わってくることっていっぱいある。そういうものにこそ、目を向けたいと思うわけです、はい。

「地球の人」たちよ、お前らこそ重力に魂を縛られたもの達だ!

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

町田で「UFO新聞」配っているおじさん(最近は手書きじゃないらしい)の方が地球に対して真摯だと思います、まじでまじで。そういえば、そこそこ売れた人が「地球の人」になっていると、あがってしまった感たっぷりですね。

« いい歯磨きなんて簡単だ。 | トップページ | 続・いい歯磨きなんて簡単だ。 »

投稿:by 2005 04 10 10:18 PM [魂(ハート)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/3646715

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、地球の人。:

 
We are bloggers.