みたいもん

トップ > 文化・芸術 > 【健康&ダイエット】一保堂の麦茶

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.07.07

【健康&ダイエット】一保堂の麦茶




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、京都でお茶をがぶ飲みしてきました。

リンク: 一保堂茶舗:一保堂のこと

「いれるところからご自分で。」それが嘉木の喫茶スタイルです。

濃茶・薄茶・玄米茶と3つも飲んだので、お腹だぼだぼになりました。でも、さすがにおいしいです。ということで、職場用にティーバッグを買おうと思うと、あ!麦茶がある。そういえば、一保堂の麦茶がうまいって聞いたことあるな。買って帰ろう。

リンク: 一保堂茶舗:Web版定価表

むぎ茶 294円(400g袋)

ということで、ここ最近1日1Lぐらい飲んでいるのですが、すこぶる快調。寝つきがいいし、寝起きもいいし、体も軽い。パンツもゆるくなってきました。

ただ、麦茶を沸かすって、やっぱりちょっとめんどくさい。ということで、簡単に作れる方法をご紹介。

T-FAL ヴィテスエクスプレス 電気ケトル 1.7L BF452022

使うのは、T-FALの電気ケトルです。これで実に簡単にできます。

  • お湯を沸かす(1.5L程度)
  • スイッチが切れたのを確認
  • 大さじで5~6杯麦を投入(量は濃さの好みで調整)
  • 20~30分放置(これも濃さの好みで調整)
  • 他の容器に移す
  • 冷やす

これで完了です。

なぜ、わざわざT-FALの電気ケトルを使うかというと!

  • 麦を入れた後、加熱しない方がすっきりとした味になる
  • 注ぎ口にメッシュ・フィルターがついているので、他の容器に移すときに麦が入らない
  • そのフィルターは簡単に外せるので、掃除も簡単

« それがわかれば、バークレーメソッドなんざ、どうでもいい。 | トップページ | 幽体離脱したときに残る感覚は何ですか? »

投稿:by 2005 07 07 02:42 AM [文化・芸術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 【健康&ダイエット】一保堂の麦茶:

 
We are bloggers.