みたいもん

トップ > 訃報 > 【訃報】シンセサイザーの父・モーグ博士死去

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.08.22

【訃報】シンセサイザーの父・モーグ博士死去




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとでも音楽をやろうと考える人で、シンセサイザーを知らない人はいないでしょう。

実在の楽器では出しえない、びよよ~んとかシャキシャキーッ!って音を出したり効果をかけたりするアレです。そのシンセサイザーを作ったロバート・A・モーグ博士が亡くなられました。

リンク: :::::: MOOG MUSIC ::::::.

シンセサイザーは今でこそ、その名で呼ばれていますが、モーグ博士が開発発売したときは博士自らの名を冠しモーグと言う名で売られていました。日本では正しい発音が上手く伝わらず「ムーグ」という名で広まったりしてました。後にモーグ博士から修正要求をされて、モーグになるんですけどね。

原理は、実は電子楽器の先駆けテルミンほぼ同じ。それもそのはず、モーグ博士はテルミンをこよなく愛し、大学時代にテルミンの最終完成形態といわれるイーサウェーブテルミンを完成させているほどなのです。

モーグ博士の映画「moog」でも、自らイーサウェーブテルミンを弾いたりしているということです。詳しくはちょうど発売された映画「moog」のDVDを買って見てください。

MOOG|ドキュメンタリー映画「MOOG」〈モーグ〉

電子楽器の開発と発展の大いなる父、ボブ・モーグことロバート・A・モーグ博士のご冥福をお祈りします。

MOOG デラックスDVD-BOX (初回限定版)

Moog (Full Dol)

« 京都に行ったら、精華大のショップに行こう。 | トップページ | PSP(2.0 firmware)にとりあえず入れようWinPSPortal。 »

投稿:by 2005 08 22 06:53 PM [訃報] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/5585974

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】シンセサイザーの父・モーグ博士死去:

» シンセの父、神様が... from duf_blog
ボブ・ムーグ亡くなった...。... 続きを読む

受信: Aug 25, 2005 10:57:22 PM

» 【電子楽器】「テルミン」/スティーヴン・M・マーティン from Augustrait
音色は時代を映し出す §奇妙な楽器  音楽は楽器と奏者の物理的な接触によって奏でられるという常識を、覆した楽器がある。  1920年、物理学者にしてチェロ奏者、レフ・テルミン(Lev Termen;1896–1993)によって発明されたテルミン (Theremin)は、世界初の電子楽器である。演奏原理は単純ながら奥が深く、2本のアンテナがそれぞれ音程と音量を司り、奏者は片手で音程と音量を調整して発音させる。ア... 続きを読む

受信: Aug 27, 2005 10:40:08 PM

 
We are bloggers.