みたいもん

トップ > 都市伝説 > 蛇食いのおみねさんに後継者が誕生した!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.11.09

蛇食いのおみねさんに後継者が誕生した!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

見たいもん発足当時より、ずーっと続いている企画がこの新宿・花園神社の酉の市見世物小屋ツアーです。 今年は行けないかなあと思っていましたが、偶然行くことになりました。そして、行ってびっくり!なんとおみねさんの後継者が登場していました。おハルさんがいなくなって以来の顔ぶれの変化ではないですか!

後継者は、19歳の小雪さん。山形県出身、お峰さんと同郷。

 「お峰さん、かっこいい!」と入門したそうです。

051108_210302.jpg

さてさて、来年はおみねさんこないそうです(まあ、これは毎年言ってるますが)。で、肝心の後継者の芸ですが、蛇食いでした。

運悪く、アタマからがじりといく回には当たりませんでしたが、例の骨を食いちぎる音は継承されています。やんややんや。

私的には、いちばんの見せ場だと思っているロウソクの火炎はお峰さんの担当でした。あれはさすがに今から身につけるのはきっついですね。

ただ、太鼓は小雪さんの担当となっていました。

そうそう、入場料は800円に値上がりしました。うーん、ちと高い。

で、小屋を出てくると、その筋の情報には強い人から話を聞くことができ、19歳はやっぱりウソだったみたいで(しかし女性が5歳以上とか年齢を偽る心理ってなんでしょうね)、どうやらゴキブリコンビナートという劇団の人みたいです。その劇団はまたすごいらしいんですが(針金で3人つなげてだんご3兄弟とか)、まあそれはまたそれで。

とりあえず、後継者万歳!

装甲騎兵ボトムズ DVDメモリアルボックス

« video iPodで見る最高のコンテンツはこれだ! | トップページ | 世田谷に怪獣がいたことの幸福。 »

投稿:by 2005 11 09 01:28 AM [都市伝説] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/6982695

この記事へのトラックバック一覧です: 蛇食いのおみねさんに後継者が誕生した!:

 
We are bloggers.