みたいもん

トップ > アニメ・コミック > マンガで青いと言えば・・・(志村貴子の新刊が出ます)。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.12.15

マンガで青いと言えば・・・(志村貴子の新刊が出ます)。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハラショー!ひと昔前はよしともよしもとのこれだったはず。

青い車

で、たぶん今後はこれになるはず。

青い花 1巻

以前に志村貴子がすげえ面白いのはわかるが、何が面白いのかぜんぜんわからん!と書きましたが、少しわかった気がします。

物語の雛形として「Boy meets Girl」というものがあります。エウレカとか真悟がそうですね。

で!

志村貴子はたぶん「Girl meets Boy」の作家なのではないかと思います。

  • 敷居の住人 →  「Girl meets Boy」スタイルの誕生
  • 放浪息子 → 「Girl meets Boy」が主役たちの性の錯綜とともに錯綜する
  • ラヴ・バズ → 「Girl meets Boy」がいちばん見えにくい。というか、実際には男が登場していない(男の不在のみが描かれる)。

とは言え、まあ魅力の一面しか捉えられていないとは思います。ニエート!

【志村貴子に関連するエントリー】

 

« ブログでビジネスすることが本になりました。 | トップページ | ゲド戦記にかけた親との戦い »

投稿:by 2005 12 15 03:11 PM [アニメ・コミック] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/7632945

この記事へのトラックバック一覧です: マンガで青いと言えば・・・(志村貴子の新刊が出ます)。:

 
We are bloggers.