みたいもん

トップ > 都市伝説 > ぼくこそが大桃美代子さんだったようです。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2005.12.30

ぼくこそが大桃美代子さんだったようです。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、東京で地震多いですね。先日、今年振り返りながら以下の様なことを書いたのですが、肝心なことを見落としていました。

 日本全国・見たいもんはみたいぞの会ピヨピヨ: 【見たいもんの2005】2月:ミンキーモモ地震と縁の手帳とフォークソノミー。.

大桃美代子さんの行方は今もウォッチしてないと危険かもしれないです。

ここ数回の東京で起きた地震のまさにその時間、私は一切東京にいないんです。つまり、逆大桃美代子さん状態です(大桃美代子さんはこの10年ぐらいの大地震の現場にことごとく居合わせているという伝説の持ち主)。

で、私と地震の関係なんてどうでもいいんですが、おそらくみなさんのまわりにもそんな大桃美代子さんや逆大桃美代子さんがいるんではないかと思います。

そんな人の行動にはくれぐれも注意する方が、下手な予報よりも確実に安全だと思います。

親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!

« 小学生を対象としない小学生マンガはどこからきたのか? | トップページ | どうぶつの森でカウントダウン! »

投稿:by 2005 12 30 11:52 PM [都市伝説] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/7900141

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくこそが大桃美代子さんだったようです。:

 
We are bloggers.