みたいもん

トップ > ネット全般 > Web2.0に毒されている自分を反省する。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.02.20

Web2.0に毒されている自分を反省する。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にWeb2.0について、だらだらと書いていたときにうすうす感づいていたことだが、Web2.0どっぷりになっていると足元をすくわれるときがたぶんくる。

極めて聡明な人であれば、そんなことにはまどわされないものだが、こちらはそんなに聡明ではない。だからきっちりシステムの枠というものに思考がひっぱられる。

で、それはそれとして。

以前に数学の次元に関する本を読んだという友人が面白いことを言っていた。

 どうも数学の世界だと20次元ぐらいあるらしい。
 で、4次元ってのはたて/よこ/高さ/うまさぐらいの感じらしい。

なんだか、わけがわからない。でも、すごくおもしろい。時間じゃないんだ。うまさなんだw。

Web2.0に欠けている、いや違うWeb2.0に毒されているせいで自分に足りなくなってきているのが、こういったわかんないけど味わうという姿勢だ。

『資本論』も読む

この『資本論』も読むは作者の資本論も読むという格闘の歴史であると作者自身によって書かれている。そして、まさしくその通りの内容になっている。

今夜、すべてのバーで

中島らもが「教養とは一人で時間をつぶせる技術であるという言葉を残しました。その教養のベースになるのが、わかんないけど味わうという姿勢だと思うわけです。

で、どうしたって言われるとどうもしないんですが・・・。

つーか、この先を書けなくて1日半ぐらい時間が経過しているので、このままアップします。

« カーリングで連日見せてもらっているこのいい顔に対してなにかできないものか? | トップページ | アカデメディア写真会議参加します。 »

投稿:by 2006 02 20 05:12 PM [ネット全般] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/8729178

この記事へのトラックバック一覧です: Web2.0に毒されている自分を反省する。:

» ウェブ進化論 from オタク生活を晒すブログ
yahooで「ウェブ進化論」を検索してみると最初の方にごそっと本がいっぱいでてきますねぇ。 何かと思えば 「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」 作者: 梅田望夫 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/02/07 メディア: 新書 出版社/著者からの内容紹介 インタ..... 続きを読む

受信: Mar 11, 2006 9:59:47 AM

 
We are bloggers.