みたいもん

トップ > ONEDARI BOYS > 焼肉の大寅:肉における塩焼きのこつ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.04.21

焼肉の大寅:肉における塩焼きのこつ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、大寅蒲鉾を食べまくっているのですが、実は肉(焼肉の大寅)もあるのです。

「焼肉の大寅」にONEDARIしました!.

関連リンク

[w]焼肉の大寅、びっくりジャンボ骨付きカルビ

当然、大きすぎて家庭用の鉄板では乗り切らないので、半分に切ってから焼いています。贅沢生ダレで頂いても美味しいですし、塩こしょうで頂くと肉の食感や旨味が際立ってさらに良い感じでした。

Modern Syntax : 蒲鉾と肉なブログ合宿と訪れた悲劇

さて、これらの肉を鉄板で焼くわけですが、鉄板の上の肉に塩とコショウをふりかけて味を調えて、そのまま口の中に入れるとそりゃ旨いのなんのって。もうワインがガンガン進みます。この世の至福です。

実は肉を塩で焼くにはひとつこつがあります。それは3回の塩というものです。

  • まず表面に軽く塩

そして片面を焼きます。

128935796_0df07f7817

  • 味を入れる塩

肉が冷たい状態のときに塩をしても、実は味は入っていきません。適温になるまで待ちます。そして適温というのはつまり人肌ぐらいになります。触らないとわからないので、表面を軽く触れて温度を見ます。人肌になったら塩をします。これはお好みで。

  • 焼き色の塩

最後は仕上げです。焼き色をきれいにするためにもう1回塩をします、これもお好みで。

たれはたれでうまいし、塩は塩でうまいものですが、塩でうまく食べるにはひと工夫するとはるかにおいしくなります。

はい!これホント!

« おれ今Web2.0がわかった・そうそう!それを言おう!と思っていたんだよ!編 | トップページ | フレッシュリーダーに最速具合で並ぶlivedoor Readerが登場して、ますます確信したこと。 »

投稿:by 2006 04 21 09:22 PM [ONEDARI BOYS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/9653895

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉の大寅:肉における塩焼きのこつ:

» 焼肉に塩をふるコツがあった! from [N]
いいお肉は塩で食べたりするとグッドです。 ▼[N] 焼肉大寅の「びっくりジャンボ骨付きカルビ」は本当にびっくり! ということで、最初はタレで頂き、途中から塩こしょうで食べてみました。ぼくの中では、塩こしょうでうまい肉は素材が良いということになっているのですが、塩こしょうでも、う、うまー! ▼[N] 塩で食べろ! ジンギスカンを! 岩塩で食べると、味がより引き立ちます。なにこれ。こんなラム食べたことない! と、このような感じでネタフルでも塩で食べているのを紹介していますが、主に焼いた肉に塩をちょんちょ... 続きを読む

受信: Apr 24, 2006 12:36:32 PM

 
We are bloggers.