みたいもん

トップ > 建築 > 『ジュータクシミュレーション展』が開催されています。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.04.30

『ジュータクシミュレーション展』が開催されています。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

私が『オフィス巡礼』と連載をさせてもらっているLiVESにて創刊号から連載されている『ジュータクシミュレーション』のこれまでのすべての記事と実際の模型13点が展示される『ジュータクシミュレーション展』が開催されています。

連載を担当されている建築家・三村大介から案内をいただいたので宣伝です。でも、これこの連載、ホント面白いんです。

連載のは主旨は、特に依頼主もいないのに架空のアイデアからまだ依頼者のいない物件を勝手に設計してしまおうというものです。

私が特に好きな物件はこのふたつ。

  • パイロット気分を味わえるトイレのある家
  • 本棚の中に住む家

そして、実際の依頼主が現れれば、ホントに建つ設計がされているのも見物です。

こんなアホですばらしい設計をしている三村さんですが、最近はZARAの店舗設計などもつとめる立派なチョンガー建築家です。独身女性でご興味のある方はご一報ください。

以下、『ジュータクシミュレーション展』の詳細と三村さんからのコメント。

主催:株式会社ジークエスト
時期:4/29(土)~5/7(日)まで
会場:ゴルフ練習場のスイング碑文谷

模型見学のついでにゴルフ練習、ゴルフの練習ついで模型見学、どちらでも構いません。もちろん、ふらりと模型だけを観に行くのも大丈夫のようです。お時間の都合の付く方、興味のおありの方は脚を運んでいただければ幸いです。

« 野戦病院で背中切開されて、ぐりぐりされました。 | トップページ | ただただflickrを大画面に写すというイベントをやりたい。 »

投稿:by 2006 04 30 12:03 AM [建築] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/9822781

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジュータクシミュレーション展』が開催されています。:

 
We are bloggers.