みたいもん

トップ > ネットマーケティング, 涼宮ハルヒの憂鬱, 都市伝説 > 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.05.29

涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

『涼宮ハルヒの憂鬱』というアニメがなんだかすごい手の込んだことになっています。実際のアニメそのものも、なかなかの出来なのですが、ネットマーケティングという意味でも、まだ放送が開始して2ヶ月過ぎただけですが、かなりの成功を収めています。

そもそも、私が『涼宮ハルヒの憂鬱』を興味を持ち出したのは、ある筋からアクセスなんだかすげえことになっているのに、実際のサイトを見るとまるでわけがわからないサイトがあるということを聞いたからです。

そして、サイトにいってみるとなるほど実にわけがわからない。SOS団ってなんだ?

ということで、ネット界隈を『涼宮ハルヒの憂鬱』について検索してみました。

いちばんお世話になったのは発熱地帯の『涼宮ハルヒの憂鬱』関連エントリーでした。

リンク: 発熱地帯: 『涼宮ハルヒの憂鬱』検索結果.

下から順番に読んでいくと、なるほどなるほど、この謎のサイトの謎が解けていきました。

以下、私なりの整理です。

1.『涼宮ハルヒの憂鬱』というアニメについて

  • 原作ものであること
  • コミックが原作ではなく、ライトノベルであるということ(今はコミックあります)
  • いわゆるキー局の放送ではないこと(関東圏ではTVK、チバテレビ、MXテレビ)

つまり一部のファンには支持はもちろんされているわけですが、いわゆる王道ではないんですね。キー局ではないから1話ですごいことできたのかもしれません。

2.『涼宮ハルヒの憂鬱』の第1話がとんでもなかったことについて

これで原作を読んでいたファンのハートに一気に火がついた。しかも、スタッフはさらに追撃する。

3.『涼宮ハルヒの憂鬱』の話は原作の順番通りになっていない

原作を読んでいるものは、うっかり解説したくなる。原作を読んでないものはその解説を読んで、原作が欲しくなる。そして読んで解説したくなる。それをまた読むものがいて、原作が欲しくなる。以下、無限ループ。そしてネットに言説は増殖していくわけです。

4.YouTubeの存在

YouTubeには既に放送された全話アップされているだけではなく、英語字幕までついたものまでアップされてます。それにハルヒはキー局放送じゃありませんから見たくても見れない人がいっぱいいるわけです。ネットのハルヒに関する言説を見た人は実際の放送が見たくて仕方がなくなる。その欲望のはけ口をYouTubeが支えているわけです。

さて、参考までにGoogle Trendでネット内の様子を確認してみましょう。

リンク: Google Trends: 涼宮ハルヒ.

急カーブで上昇しているのがすぐにわかりますが、そのカーブがホップ・ステップしているのもわかります。まさに放送→ネット→放送→ネットの無限ループ効果恐るべしです。

そして、また検索して行く先が『涼宮ハルヒの憂鬱』オフィシャルサイトなわけです。なんだか、わからないものを見たとき、ネットの世界ではとりあえずオフィシャルサイトを見に行くことはひとつのお約束となっていると思います。

実際に「涼宮ハルヒ」で検索するとGoogleでもYahoo!でも1位に表示されるのは、この問題のオフィシャルサイトです。

そして困ったことに、そのオフィシャルサイトを見ても、謎は解決するどころか、原作を読んでいない一般人に取っては、さらに謎が深まるだけなのです(もちろん、原作を読んでいるファンは見た瞬間ににやりとするわけですが)。

現在は、いわゆる一般的なオフィシャルサイトっぽい設計のページも用意されていますが、1話放送時にはこのページすらなかったそうです。

当然、ネットで情報を探ります。

リンク: キーワード検索結果 ブログ検索エンジン - テクノラティ.

涼宮ハルヒ:52,293件中

そして、ネットでこういった記述を見たものたちが一気に原作を買いに走り、一時アキバからは涼宮本は街から消えましただはは!領収書!)。

で、この問題となっているオフィシャルサイトが作成され、そして主人公である涼宮ハルヒ本人の能力のある核心にせまる回である第7話「ミ ステリックサイン」が放送され、この録画がYouTubeにアップされ、多くの人がダウンロードしたと思われる頃(5月16日)、ついにYouTubeが 落ちました。

You have reached YouTube, the premier digital video repository on the Internet. We are currently working on the site. We'll be back soon...

ハルヒには閉鎖空間を発現させる能力もあるみたいなので、これはもう仕方がないことかもしれません。YouTubeの中の人、交通事故だと思って今回のことは忘れてください。

さて、まだ終わらないんです。この問題の7話というのはSOS団のHPを作らされる話であったことをスタッフは当然忘れていないんですね。

7話が放送される以前のオフィシャルサイトのカウンターは、三桁数字をランダムに表示させているだけでした。

そして、7話の中でSOS団のHPはある問題が発生したため、アクセスが集中し、カウンターが跳ね上がります。

7話の最後でSOS団のHPに表示されたカウンターの数字は

29819

7話の放送直後、オフィシャルサイトのカウンターはまさにその数字を表示していました。すごいぞ、スタッフ!すごすぎるぞ!もう楽しくてしょーがないんだろうなあ。

実はオフィシャルサイトの様子はさらに変わっています。

リンク: [ 悠 々 日 記 ] - SOS団公式サイトは本当に長門有希の手で修正されていた.

で、さらに手を入れられているようです・・・。

リンク: [ 悠 々 日 記 ] - ここ1週間でのSOS団公式サイトの移り変わり.

だはは、もう脱帽。

で、さすがにここで終わらせようとしたんですが、思わぬところで晒されてしまったので、もう少し続けないといけないようです。

リンク: CNET Japan Blog - 渡辺聡・情報化社会の航海図:”広告”はしばし一休み?.

一 緒に参加していた「みたいもん!!」のいしたにさんと終了後にエウレカセブンと涼宮ハルヒの口コミ構造がどう違うか(涼宮ハルヒの分析についてはアキバ Blogでサマリが掲載されている)。時系列でどう変化推移しているのか(更には、終わった後どのような残り方をしているのか)について意見を交わしたり していたが、キーワードとしては上記のものにやはり繋がる。

Gt_suzumiya02eureka

1年かけて放送されたエウレカではメディアミックス展開は実に周到にされていました。ちゃんと情報がコントロールされて各メディアに出て行っていました。

エウレカが早朝の放送であり、ハルヒが地方局の深夜の放送であることからもわかるように、最近のアニメにおいてテレビ放送というのは最大の戦場ではありません。むしろ、テレビはパブの場と割り切って、DVDのセールスのために利用するという状況になっています。

ただ、テレビ以外のマーケティングの場であるネットに対する取り組みの違いが露骨に出てしまった結果になっています。さっきも見たようにネットはハルヒに関する話題で覆われつつあり、エウレカには終わった感が漂っています。これは作品の質だけの問題ではないことは想像できると思います。

ハルヒは1クールで終わるアニメです。キー局じゃありません。広告予算も潤沢ではないはずです。だから、ハルヒのスタッフはいわゆる「あちら側」のネットの善意を信用したんですね。信用しているから、安心して不親切さを仕掛けられる。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

この証拠にオフィシャルサイトにしかけられたネタを見ればわかるように、ハルヒのスタッフはファンがソースを見ることを前提にしている。そして、ソースをチェックしたくなるようなつくりにHPが設計されています。

その結果がこれです。

リンク: asahi.com: Amazon.co.jp(和書総合、05月01日〜05月07日)�-�BOOK.

TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』放映開始以来、人気の続く「涼宮ハルヒ」シリーズがTOP10に6冊もランクイン。

まさに大成功。しかもDVDはまだ発売されていないんです。しかもDVDでは原作とテレビ放送で食い違っている話の順番をさらに入れ替えるらしい・・・。そんなものが売れないわけがない。

で、この話しはまだまだ続けられるんですけど(長門さんの本の話とか、ハルヒ全体の物語構造の話とか、ホントによく仕込んである!そして、先の話を見てから見直すとさらにまた気づく、OPにもEDにもネタが!)、とりあえずここまでにします。

なんでかというと、このブログで起きた無限ループの話が実はあるんです。もちろん規模はすげえ小さいですけどね。

DVD 涼宮ハルヒの憂鬱 通常版

涼宮ハルヒの約束 超プレミアムBOX(いとうのいぢ先生描き下ろし特製BOX:7種特典封入) 特典 特製サンタ水着ハルヒフィギュア付き
涼宮ハルヒの約束 超プレミアムBOX(いとうのいぢ先生描き下ろし特製BOX:7種特典封入) 特典 特製サンタ水着ハルヒフィギュア付き

涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]
涼宮ハルヒの憂鬱4 笹の葉ラプソディ (第1巻) 限定版 [DVD]

« 小西真奈美の写真集が家に届くまで!もう少しだ! | トップページ | ウェブ進化論の次に手に取るべき本。 »

投稿:by 2006 05 29 04:25 PM [ネットマーケティング, 涼宮ハルヒの憂鬱, 都市伝説] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/10107570

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。:

» 涼宮ハルヒとミナミの帝王 from webdog
こうして私の家にはテレビが不要になった 続きを読む

受信: May 30, 2006 3:00:41 AM

» 作品と利益の関係 from Kazu'Sの戯言Blog(新館)
涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。 なるほど、鋭い見解だと思います。この中にも一部表われていますが、結局市場が求めているものは、 単純の連 続きを読む

受信: May 30, 2006 2:04:53 PM

» 『涼宮ハルヒの憂鬱』とネットマーケティングの成功 from IGALOG-R
『涼宮ハルヒの憂鬱』のインターネットマーケティングが成功している件について。 続きを読む

受信: May 30, 2006 11:30:08 PM

» 060531メモ from gekka blog
お部屋晒し.com2 っていうかお洒落な部屋に住みすぎだよ、お前ら! ウィンドバード::Recreation - 祭り型アニメは主流となるか? 萌え理論Blog - 祭り型コンテンツとしての『涼宮ハルヒの憂鬱』 萌え理論Blog - 祭り型アニメと釣り型アニメ [mi]みたいもん!!: 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。 面白い。「仕掛け」を自覚的に行っていることでブレークしてる、というのは同意できるな。語らせたがりに語らせうるアニメーションにはなっている気は... 続きを読む

受信: May 31, 2006 10:51:46 AM

» くすぐり方、くすぐられ方 from okkyの勝手にコメント
しばらく間が空いてしまった。。。 今日も今日とて気になったネタにコメントしてみます。久々ですが。。 引用元:http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/youtube_e773.html:title=[mi]みたいもん!!: 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの... 続きを読む

受信: May 31, 2006 11:48:43 AM

» 「涼宮ハルヒの憂鬱」に見るマーケティング手法 from 好きなんだからいいじゃない
みたいもん本舗さんが、色々と経緯から結果まで解りやすく説明してくださってます。「涼宮ハルヒ」に興味の無い人も、ひとつのWebマーケティング手法の成功例として読むと面白いと思います。(何故か、俺の周囲の... 続きを読む

受信: May 31, 2006 12:34:49 PM

» 「涼宮ハルヒの憂鬱」に見るマーケティング手法 from 好きなんだからいいじゃない
みたいもん本舗さんが、色々と経緯から結果まで解りやすく説明してくださってます。「涼宮ハルヒ」に興味の無い人も、ひとつのWebマーケティング手法の成功例として読むと面白いと思います。(何故か、俺の周囲の... 続きを読む

受信: May 31, 2006 12:36:22 PM

» [メモ]Google Trends http://www.google.com/trends from マッピーランドその日記
米Googleは10日、世界のGoogleで検索されたキーワードの“トレンド”をチェックできる「Google Trends」を発表した。同社の実験的技術を紹介するサイト「Google Labs」で公開した。 特定のキーワードについて、検索件数の増減の時間的な推移をグラフで確認できる。 関連した... 続きを読む

受信: May 31, 2006 8:22:56 PM

» 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例 from 孤高
http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/youtube_e773.html こう、くすぐるのがうまいですな。。釣られないクマー、、、ってな。 ただ、テレビ以外のマーケティングの場であるネットに対する取り組みの違いが露骨に出てしまった結果になっています。さっきも見たよ... 続きを読む

受信: Jun 1, 2006 1:12:35 AM

» [etc]涼宮ハルヒの憂鬱 from tara’s diary
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10107570 >第7話「ミステリックサイン」が放送され、この録画がYouTubeにアップされ、 >多くの人がダウンロードしたと思われる頃(5月16日)、ついにYouTubeが落 >ちました。 そんな事が有ったのかwww ... 続きを読む

受信: Jun 1, 2006 1:43:06 AM

» [Koneta]涼宮ハルヒの情報フレア from ちょいヲタ日記
ハルヒシリーズのタイムパラドックスについて考えてみようと思って、「憂鬱」(AA)を再読した結果、驚くべき事実を発見してしまいました。 まずは、絶対時間が特定できないか調べてみたのですが… 大概は、特定できないようにぼかしてあるものですが、設定に凝る作者の場合結... 続きを読む

受信: Jun 3, 2006 12:18:44 AM

» 『涼宮ハルヒの憂鬱』を観ています from Paqn! ミカニッキ
週末に連続で観ました。「私も観ています」だけで勘弁して下さいw [mi]みたいもん!!: 涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。 ハルヒは1クールで終わるアニメです。キー局じゃありません。広告予算も潤沢ではないはずです。だから、ハルヒのスタッフはいわゆる「あちら側」のネットの善意を信用したんですね。信用しているから、安心して不親切さを仕掛けられる。...... 続きを読む

受信: Jun 5, 2006 9:48:23 AM

» 「涼宮ハルヒ」は萌えているのか? from 少年ありす記憶箱
「涼宮ハルヒ」シリーズは小説、アニメ等で相当ヒットしているようだ。 続きを読む

受信: Jun 5, 2006 1:44:35 PM

» 涼宮ハルヒDVD版もYou Tubeで公開されるか否か from webdog
最終回を迎えたあと、そしてDVD発売時のYou Tubeの扱いを一体どうするのか?注目したいです。 続きを読む

受信: Jun 8, 2006 12:51:46 AM

» The world without name either.9 from BLUE NORTH
くー@ いぢりいぢり(*^-^* 804 村上ファンド代表逮捕 インサイダー取引認める (産経新聞) - goo ニュース インサイダー取引(意味) 会社の内部者情報に接する立場にある会社役員等が、そ...... 続きを読む

受信: Jun 9, 2006 9:15:28 AM

» [Koneta]涼宮ハルヒの奔流 from ちょいヲタ日記
先日の日記、冒頭で長門のPCデスクトップ解析している人がいて凄いな〜と思ってたら、さらに凄い人がいました。 長門有希のタイピング速度とマウス(fuzzy2さん)は、長門さんの最終日のタイピング速度を推定されています。 そういえば昔、某名人の16連射という話もありまし... 続きを読む

受信: Jun 19, 2006 2:03:31 AM

» ■涼宮ハルヒの憂鬱のEDを踊る人々 from はずれ刑事慎重派パート3
涼宮ハルヒの憂鬱というアニメが流行ってる訳ですが・・・ オープニングもいいんですが、、エンディング曲は特に良い感じです。 続きを読む

受信: Jun 20, 2006 5:58:14 PM

» 涼宮ハルヒの憂鬱はやっぱりWeb2.0だった。 from [mi]みたいもん!
あれ?と思ったのは、trackfeedからのフィードを見ていたときです。そこには 続きを読む

受信: Jun 24, 2006 3:48:20 AM

» 涼宮ハルヒの憂鬱 The Melancholy of Haruhi Suzumiya from Melody Talk
涼宮ハルヒ キャラクターソング →「公式サイト」 涼宮ハルヒが結成した「世界を大 続きを読む

受信: Jun 25, 2006 1:03:39 AM

» [DVD] ハルヒのDVD買っちゃった from B.M.F.Diary
 涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版  作品自体は、原作を読んでいたのでストーリーはわかっていたし、結構気に入っていたんだけど、ウチではUHFチャンネルが入らないので、アニメに関してはあまり気にしていなかった。ところが、周りのいろんな人がほめるモノだから、うっかりとYoutubeで見てしまって、いっしょに祭りに参加してしまったとさ。  いや、でもこのハルヒ騒動はまさに“祭り”だよね... 続きを読む

受信: Jun 26, 2006 1:19:42 AM

» 「涼宮ハルヒ」に見る欲求喚起型プロモーション:前編 from ねこ的Webメディア論
とあるアニメのネットを巻き込んだプロモーションが注目されている。 CD、DVDの 続きを読む

受信: Jul 3, 2006 1:58:12 AM

» 「涼宮ハルヒの憂鬱」は結局のところ「ポスト・エヴァ」なのか? from 小心者の杖日記
「涼宮ハルヒの憂鬱」とインターネット  歳を食ってアンテナの感度が落ちるのは嫌な... 続きを読む

受信: Jul 4, 2006 12:04:58 AM

» エヴァンゲリオン・コンプレックスを克服した涼宮ハルヒの憂鬱は最強。 from HINALOG 2.0
涼宮ハルヒの憂鬱、テレビ最終回を見ました。 地上波のアニメでここまで引き込まれた... 続きを読む

受信: Jul 4, 2006 3:31:36 AM

» この記事見てる親父達へ質問 「涼宮ハルヒの憂鬱」を知ってるヤツいるか? from Birth of Blues
はっきり言って、毎日この活字が目に入ります。 「涼宮ハルヒの憂鬱」 いい歳こいた親父はそういう得体の知れないモノへは、もう惑わされませんww というATフィールド(古いwwが下段への伏線だ)を勝手に張っていましたが、マーケティングのサイセンターンの話に....... 続きを読む

受信: Jul 4, 2006 10:14:34 AM

» コンテンツをちゃんと作るということ from shimazoff
涼宮ハルヒの憂鬱のムーブメントないし騒動。 6月くらいから、その熱狂ぶりに関する様々な角度での分析が 続きを読む

受信: Jul 11, 2006 12:24:35 AM

» 涼宮ハルヒの憂鬱 全14話 on YouTube from shiroiwa's blog
『お前が知らないだけで、世界は確実に面白い方向に進んでいたんだよ!』 ってことで、久しぶりに見る萌えアニメは面白いなぁ。 去年君が望む永遠を見てから一年だから、一年おきに... 続きを読む

受信: Jul 11, 2006 12:55:04 PM

» [ネットビジネス]「涼宮ハルヒ」を広めたCGMとYouTube from タケシメモ-azuki
とあるセミナーで聞いた話が面白かったのでご紹介。 今、「涼宮ハルヒの憂鬱」というアニメが一部で爆発的にヒットしており数日前までAmazonのDVDやBooksランキングで上位を独占していたようだ。アニメへの関心はほとんどない私も名前くらいは聞いていたが、「萌え系アニメ... 続きを読む

受信: Jul 15, 2006 1:13:43 AM

» 「涼宮ハルヒ」は萌えているのか? from 少年ありす記憶箱
「涼宮ハルヒ」シリーズは小説、アニメ等で相当ヒットしているようだ。 続きを読む

受信: Jul 15, 2006 10:16:51 PM

» 「涼宮ハルヒ」の画像を表示するトロイの木馬、トレンドマイクロが警告 from --== KIIRO-ZONE ==--
■「涼宮ハルヒ」の画像を表示するトロイの木馬、トレンドマイクロが警告  トレンド... 続きを読む

受信: Jul 26, 2006 9:09:13 AM

» Web2.0の世界では良質なコンテンツは無限ループする。 from [mi]みたいもん!
図らずもみなさんから注目していただいた涼宮ハルヒのネットマーケティングについての 続きを読む

受信: Aug 11, 2006 10:00:19 PM

» 愛される「時をかける少女」:口コミマーケティングに開かれた新しい道 from 渡辺聡・情報化社会の航海図
結論から書くと、素直に良い作品で十分楽しんで帰れた。同時に、劇場の様子やお客さんの集まり方、来ている人の雰囲気から、自然と輪が広がっている流れがなぜ起きているのかも多少は読み取れた。その辺りをマーケティングの事例としてまとめてみたい。 「時かけ見に行こうか」という話は前からちょこちょことあった。たまたま何人か調整がついたというのと、あずまきよひこ氏の「それはもはやあずまんがじゃないのか?... 続きを読む

受信: Aug 23, 2006 6:16:28 PM

» 「涼宮ハルヒの憂鬱」は、やはりポストEVAだった☆ from 桜庭まほろのオタクな生活
涼宮ハルヒが起こしたYouTubeの憂鬱、ネットマーケティングの大成功例。 http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/youtube_e773.html ↑ホントマジ鋭い分析をこの方されています 宇宙戦艦ヤマト・・・・・... 続きを読む

受信: Sep 18, 2006 8:55:15 AM

» 「2006 アニメビジネス10大ニュース」を読んで from アニメレヴュー
アニメ!アニメ!の「2006 アニメビジネス10大ニュース」という記事を読んだ。アニメビジネスの観点で書かれた記事で、4位の「双日 米国ADVに資本参加」など個人的には勉強になる記事もあり、面白く読むことができた。一方、UHFアニメの台頭やネット配信などは、このブログの2006年のアニメのまとめ(1)、(2)、(3)で扱った話題と重なる。... 続きを読む

受信: Jan 8, 2007 2:49:33 AM

» 涼宮ハルヒの考察 〜アニメ編〜 from 書評ぽーたる
ついつい去年のブームに乗って、初めてライトノベルというものを読んでみたのだが、その初のラノベである涼宮ハルヒシリーズについて、かなり今更ながら思い出しつつ考察してみよう。 始めに 初期からのファンというわけではないので、一般的な方法であるアニメから入....... 続きを読む

受信: Jan 10, 2007 1:00:13 AM

» 涼宮ハルヒシリーズのリンク集 from 白梟 's
個人的にいいと思った、涼宮ハルヒ関係の記事やサイトのリンク集を作ってみました。(... 続きを読む

受信: Jan 19, 2007 2:43:43 PM

» 「涼宮ハルヒの憂鬱」に見るマーケティング手法 from 好きなんだからいいじゃない
みたいもん本舗さんが、色々と経緯から結果まで解りやすく説明してくださってます。「涼宮ハルヒ」に興味の無い人も、ひとつのWebマーケティング手法の成功例として読むと面白いと思います。(何故か、俺の周囲の... 続きを読む

受信: Apr 5, 2007 1:06:18 PM

» ついに涼宮ハルヒ2期スタート、ホントに決まった from [mi]みたいもん!
『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメ(1期)が放送が終了してから、小出しに情報が出つつも 続きを読む

受信: Jun 12, 2008 12:24:17 PM

» iKnow!で涼宮ハルヒの憂鬱、英訳スタートの模様 from [mi]みたいもん!
「iKnow!」と言えば、そりゃ英語学習のサイトなわけですが、学習にいちばん実り 続きを読む

受信: Nov 5, 2008 2:12:37 AM

» 涼宮ハルヒの憂鬱、今度こそホントに4月から2期新作放送決定 from [mi]みたいもん!
もう何回目の告知になるかわかりませんが、いよいよ今度こそ『涼宮ハルヒの憂鬱』の2 続きを読む

受信: Feb 20, 2009 2:23:45 AM

» 涼宮ハルヒ2期スタート記念?「ハルヒ」がYouTubeで全話無料配信 from [mi]みたいもん!
角川さんはもう何かをはっきりと決心してしまったのかもしれないですね。涼宮ハルヒ2 続きを読む

受信: Mar 11, 2009 10:49:07 AM

» 涼宮ハルヒ新作1話で見えた2期でも変わらないマーケティング戦略 from [mi]みたいもん!
約3年ぶりにやっとハルヒの2期の放送がスタートしました。こんどこそホントです。 続きを読む

受信: Apr 8, 2009 11:08:13 AM

» 角川がYouTubeで「涼宮ハルヒの憂鬱」を全部配信を経験し、おれ大混乱中 from [mi]みたいもん!
YouTubeの「KADOKAWAAnime」で、角川が「涼宮ハルヒの憂鬱」を4 続きを読む

受信: Apr 16, 2009 2:43:26 AM

» 涼宮ハルヒ2期、その後の進展と「笹の葉ラプソディ」 from [mi]みたいもん!
涼宮ハルヒの2期と時には地上波、時にはYouTubeで見続けています。 涼宮ハル 続きを読む

受信: May 21, 2009 1:21:27 AM

» [アニメ][本]作中現在がずれていく−3年遅れの「笹の葉ラプソディ」雑感 from 白鳥のめがね
なんかこのエントリーひとつでプロモーションとしては大成功だったかと思えてくるハルヒ第二期スタートの今日ですが。 個人的にはエヴァンゲリオンは最後にハマったアニメで非常に好きだったのですが、もうああいうアニメは見られないんじゃないかと思っていたのですが、い... 続きを読む

受信: May 22, 2009 2:48:52 PM

» 長門Botとの出会いとあと半年後の「涼宮ハルヒの消失」劇場版 from [mi]みたいもん!
それにしても、今エンジニアにとって、ツイッターのBot設計ほど、プログラマーとし 続きを読む

受信: Oct 13, 2009 1:48:31 AM

» ソーシャルメディアは利用するものではなく、自ら産み出すものである from [mi]みたいもん!
ソーシャルメディアは、ブログ以上にあれこれと空気を読んだり、肌感覚を持ってないと 続きを読む

受信: Dec 17, 2009 1:13:32 PM

» 『涼宮ハルヒの消失』、物語とマーケティングの大団円 from [mi]みたいもん!
涼宮ハルヒの憂鬱の地方局でのしかも深夜枠でのテレビ放送から4年。 ハルヒとネット 続きを読む

受信: Feb 12, 2010 10:40:22 PM

» 『涼宮ハルヒの消失』公式予告編がこの時期に公開される理由 from [mi]みたいもん!
涼宮ハルヒの憂鬱のオフィシャルサイトがまたなんかやってますね。  リンク: この 続きを読む

受信: Aug 26, 2010 1:41:50 AM

 
We are bloggers.