みたいもん

トップ > ネットマーケティング > インターネットでやっぱり広告は変わったのよ。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.06.07

インターネットでやっぱり広告は変わったのよ。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

というか、元に戻ったっていう話なんですけどね。

で!

少し前の話になってしまうのですが、ネットイヤーとインプレスR&D主催のセミナーに参加させてもらいました。

第1回 インターネットマーケティング最新動向&技術セミナー 2006 セミナー - セミナー・ナレッジ | ネットイヤーグループ.

Web Professional Network インターネットマーケティング最新動向&技術セミナー 2006 第1回 ロングテール時代のマーケティング2.0

サマリーについては、渡辺さんが整理されてます。

CNET Japan Blog - 渡辺聡・情報化社会の航海図:”広告”はしばし一休み?.

テーマとしては、「最近のネットの変化を踏まえてマーケティングはどのように変わったのか?」である。

Google・高広さんのプレゼンがなんというかとても面白かった、刺激された。

Googleの広告についてのプレゼンをするのに、まずいきなり引札の話です。源内もその流れで出てくる。

リンク: 讃岐の引札.

これからする自分の話に多いに説得力を持たせるために、そもそもの話から順番にしていくというのは、手法のひとつではあるのですが、こういったプレゼンの席でそういうことをやる人というのをはじめてみました。

まあ、そのぐらいにGoogleの広告の話というのはシンプルなわけですが、それにしてもコンテキスト強化という意味では、これ以上の手法はないんじゃないかとさえ思ってしまいました。

  • 広告も情報である
  • サーチ、ブログ、コンテンツ、これらすべてをGoogleは広告でカバーする

いきなりこれだけ言われても、え?どういうこと??とか言われる可能性があるわけです。

だから、引札の話を出して、広告=マス広告ではないんですよーって話をしてから!

  • 広告も情報である
  • サーチ、ブログ、コンテンツ、これらすべてをGoogleは広告でカバーする

これを言うわけです。

それにしても、そもそもの話から始めるというのは実に有効な!いやあ見事なプレゼンでした。ホント、参考にしよう。

ぼくたちの近代史

二十世紀
二十世紀

« 長門について深夜に延々と語る長門ファンのおっさん二人、要するにヒロインは長門。 | トップページ | インターネット白書2006発表会。 »

投稿:by 2006 06 07 08:48 AM [ネットマーケティング] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/10224267

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットでやっぱり広告は変わったのよ。:

 
We are bloggers.