みたいもん

トップ > ガジェット > レゴロボットを動かすとはこういうことだ!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.07.24

レゴロボットを動かすとはこういうことだ!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

知っている人には不要な説明とは思いますが、レゴのマインドストームというのはレゴでくみ上げたものを動かすキットのことです。マインドストームはつい最近できたものではなく、けっこう歴史があります。このNXTというのはその最新のものになります。

しかし、NXTはまだ発売前。ただ、実際問題どういうものなのかはとても気になります。そのNXTについて製品そのものをマインドストームの神が紹介しています。

リンク: レゴ マインドストーム NXT 体験ブログ: ロボットを動かしてみる.

NXT ソフトウェアにはこのロボットの性能をフルに活用するチュートリアルが豊富に入っています。が、ここでは簡単なプログラムで動かしてみたいと思います。モーターの動きを記録して再生するプログラムです。NXT ソフトウェアを使うと、以下の画面のような感じで簡単にプログラミングできます。

ここまで読んでも、なんかピンときてなかったんですが、ムービーを見てびっくりしました。

このムービー、まずロボットに動作を記憶させて、それからその通りにロボットが記憶したものを再現しています。

そういうものとして見てください。

手で動かした動きをそれなりに再生できているのがわかるでしょうか?

ムービへのリンク

これはやばいです。かなり欲しくなってきました。うぬぬ。

« トンデンファームのサラミはパンによく合う、そりゃそうだ! | トップページ | YouTubeを支持しないというのなら、権利をもっている人間はおのれのおさぼりを恥じるがいい。 »

投稿:by 2006 07 24 11:45 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: レゴロボットを動かすとはこういうことだ!:

 
We are bloggers.