みたいもん

トップ > ガジェット > プリングルスでつくったスピーカー。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.07.14

プリングルスでつくったスピーカー。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

こういう無駄なことにエネルギーを注いで工作をする人は大好きです。だってプリングルスで作る理由がないもん。

180704tomodog1

リンク: 集まれ塩ビ管スピーカー.

あくまで練習用モニターということと、見た目が気に入っているので 音質は二の次です(笑) →それでも自宅のミニコンポより音がいいので、特に不満はありません。

音を追求するなら、6本がベストだそうです。

もう見た目だけでも勝ちです、これは。

で、実は管でスピーカーを作るというのは静かなブームになってます。

長岡鉄男も得意にしていたバックロードホーンのようなものをつくるのに、塩ビ管が最適なんですね。なにしろつないでも音漏れないし、しかも加工しやすい。

ということで、とうとう1冊の本になってます。やばい工作欲がめちゃめちゃ刺激される!

新 スピーカーの完全自作―まるごと手作り!!入門から本格テクまで

新 スピーカーの完全自作―まるごと手作り!!入門から本格テクまで

携帯オーディオから本格サウンドまで,オーディオをもっと深く楽しむためのスピーカー自作テクニックを紹介。

  • 「iPod用コンパクトバスレフスピーカー& デジタルアンプ」
  • 「16cmの限界を突き破ったダブルロード方式」
  • 「8cmユニットで大型並を追求したラビリンスバスレフ」
  • 「配管材で作るユニークスピー カー」
  • 「平面バッフル」
  • 「ペーパークラフト風ダンボールスピーカー」など製作例全23本!!

とりあえず、本買って夢想したいと思います。うち、居間に既にスピーカー6本あるんだよなあ・・・。

« みたいもん!がエキサイトの「ブログニュース」に採用されました。 | トップページ | 伊武雅刀さまのオフィシャルサイトがぶりばりにバカかっこいい。 »

投稿:by 2006 07 14 05:36 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: プリングルスでつくったスピーカー。:

 
We are bloggers.