みたいもん

トップ > ウェブログ・ココログ関連 > BlogTV出演の感想、生放送と談志家元

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.08.16

BlogTV出演の感想、生放送と談志家元




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

生放送の何がすごいってスピード感です。

 リンク: Blog TV 公式ブログ: だってみたいもん!.

いしたにさんは、ご覧の通りのメガネ男子で、自他ともに認めるメガネビジョ好き。オシャレメガネを番組出演のためにいくつか持ってきてくださいました。

この写真は打ち合わせ時に撮影してもらったのですが、その後リハーサルになだれ込み、今回ははじめての人が二人いたせいもあって、リハーサル終わったときには、もう本番寸前。

これが本番なんだという緊張感を感じるまもなく、そのまま本番になだれ込んでいきました。結果的にはそれがよかったんだと思います。

それに話相手がよく知っている神田さんだったこともあり、リハーサルと本番ではぜんぜん違うこと話すことになりました。事前に相談してないことまでしゃべった気がします。

また、放送時間に合わせてエントリーのアップ時間を設定しておいて、それに合わせた内容をしゃべるというのにも成功しましたので、個人的には大変満足した放送になりました。

 該当エントリー: Web2.0の世界では良質なコンテンツは無限ループする。.

あと、放送終了してから気づいたのですが、blogTVを収録したスタジオって例の談志の番組を収録しているスタジオと同じなんですね。

 リンク: MXテレビの「談志・陳平の言いたい放題」がこんなに面白いとなぜ誰も教えてくれなかった!:[mi]みたいもん!.

家元と同じ場所に立つことができたのが、今回の出演の最大の喜びとなりました。

« 東京と大停電、白煙とホンダ発電機 | トップページ | 五反田カレーの会開催中です! »

投稿:by 2006 08 16 05:55 PM [ウェブログ・ココログ関連] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: BlogTV出演の感想、生放送と談志家元:

 
We are bloggers.