みたいもん

トップ > 音楽 > YMOのラテンカバー、セニョール ココナッツをようやく聞いた

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.11.08

YMOのラテンカバー、セニョール ココナッツをようやく聞いた




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前参加した細野さんの立教大学の講演で、そのさわりを聞かせてもらったセニョール ココナッツによるYMOのラテンカバーをやっと聞きました。やっぱりさすがアトム・ハートすばらしい。

プレイズYMO(初回限定生産)
プレイズYMO(初回限定生産)

リンク: プレイズYMO - セニョール ココナッツ.

南米、チリを拠点に活動するエレクトリック・ラテン・バンド“セニョール・ココナッツ”(アトム・ハート他)。これまでにクラフトワークから、ディープ・パープル、マイケル・ジャクソンまで数々の名曲をチャチャチャやメレンゲ、マンボなどのラテン・テイストにアレンジしてきたセニョール・ココナッツ。

以下、曲目リスト。

1. マイ・ネーム・イズ・ココ
2. 東風
3. ココ・アゴーゴー
4. リンボ
5. ホワット・イズ・ココナッツ
6. ビハインド・ザ・マスク    
7. エル・ココ・ララード
8. ジャム    
9. マンボ・ヌメリーク
10. シムーン
11. エル・ココ・ロコ
12. マッドメン
13. ホワット・イズ・ココナッツ
14. 音楽の計画  
15. ブレーキング・ミュージック
16. ライディーン  
17. エル・ココ・ロト
18. 音楽  
19. ホワット・イズ・ココナッツ
20. ファイアー・クラッカー

個人的には、下の3つがベストトラック。

  • 音楽
  • ビハインド・ザ・マスク
  • リンボ

特に音楽ビハインド・ザ・マスクはキーボードに魂こもってなくてオリジナルよりもいいんじゃないかと思います。

うそうそ、ホントはいちばんいいのはこれ。

  • マッドメン

ただ、セニョール ココナッツと言えば、他にも名盤いっぱいあって、中でもクラフトワークのカバー集はその中でも絶品。

プレイズ・クラフトワーク
プレイズ・クラフトワーク

なの、アウトバーンとかツール・ド・フランスの切れ味を知っていると、今回のYMOカバー集はベストトラックを抜きにすれば、愛情が勝ちすぎて切れ味なくなったかな?という気もします。

Beat Itのカバー↓ぐらいのおちゃらかし感があった方が面白い。

フェスタ・ソングス
フェスタ・ソングス

ただ、やっぱりアトム・ハート最高。音楽ってこういうもんだと思いますねえ、はい。

« Skypeのmoo.comミニカード届いた! | トップページ | New MacBook、Core 2 Duo 対応発表!ということは!明日はどっちだ! »

投稿:by 2006 11 08 05:36 PM [音楽] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/12606421

この記事へのトラックバック一覧です: YMOのラテンカバー、セニョール ココナッツをようやく聞いた:

 
We are bloggers.