みたいもん

トップ > > ヒューマン2.0と言う本の面白さ(かもしれない)

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.12.18

ヒューマン2.0と言う本の面白さ(かもしれない)




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺千賀さんのヒューマン2.0出版記念パーティーにご招待いただき、著書をいただいてまいりました。

リンク: On Off and Beyond: ヒューマン2.0出版記念パーティー.

千賀さん曰く「本を贈りたい人、ブロガーはいっぱいいるんだけど、みんなの住所を調べるのを大変なので、どうせなら呼んでしまってパーティーにしてしまえ」という主旨のものだったようです。

さて、いつ読む時間があるかな?とか思っていたのですが、 いやあ、おもしろい本です、一気読みでした。

この本を一言で言うと食えない本です。

語り口はブログでお見かけする通りのわかりやすく、簡単な口調であるにもかかわらずここに書かれていることはひどく骨太の内容。

ただ、じゃあどうし てこういう口調なのかというと、たぶんここに書かれていることはある人たちにはとってはひどく当たり前すぎる話なのだけど、そういう人たちが(特に日本で は)まだまだ少ないということなのでしょう。

だから、この口調はきっと照れの一種なのだと思います。そして、全ページについている脚注は、とにかくサービ スの賜物。

本のメインは以下の4つの働き方を説明するということでしかないわけですが!

  • フリーランス
  • ライフスタイルワーカー(ライフスタイル優先)
  • チャンクワーカー(一定の時期しか働かない)
  • ポートフォリオワーカー(いくつかの仕事を掛け持ち)

これだって、いきなりこの4つの働き方の話をされてもなんだかわけがわからないわけで、そういった働き方を産み出してきたシリコンバレーそのものの成り立ちや現状などに多くのページが割かれています。それを読んでいるから、ちゃんと理解できるようになっているわけです。

そうそう、それにこの本を批判しようと思えば、実はいくらでもできるようになってます。でも、批判するともうそこに答えがあるような気もします(もちろんそんな気がするだけです)。

ということで、ホント食えない。

個人的にもいいタイミングで読んだ気がします、ありがとうございました。

ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)

ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)

« Boseのオンイヤー(on-ear)ヘッドホンをうっかり買ってしまいました。 | トップページ | ブログバトラーがけっこう熱い! »

投稿:by 2006 12 18 10:22 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューマン2.0と言う本の面白さ(かもしれない):

» ヒューマン2.0 渡辺千賀 from 成功者への道 powered by jugem
ヒューマン2.0―web新時代の働き方(かもしれない)渡辺 千賀 朝日新聞社 2006-12-08売り上げランキング : 266おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 今年117冊目。おススメ度★★★☆☆ 「ウェブ2.0」という言葉が流行った2006年ももう少しで終わろうとしていますが、そんな今年のキーワードに関連したソフトな読み物が師走に発売されたので、読んでみました。 著者の渡辺干賀さんは、東大工学部卒、三菱商事に入社、スタンフォード大学MBA取得後、マッ... 続きを読む

受信: Dec 24, 2006, 11:29:47 AM

 
We are bloggers.