みたいもん

トップ > Wii > 親子の対話も考慮に入っているWii

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.12.04

親子の対話も考慮に入っているWii




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム脳じゃないですけど、親は子供がゲームをやりすぎるのをよしとしないようです。

とは言え、おもしろいものはしょーがない。じゃあどうするか?ということに対する任天堂の回答がWiiにはあります。

Wiiチャンネルの右下にWii伝言板というのがあります。実はともだちをWii経由でMiiをやり取りするなどの「このWiiのWiiばんごう」はここのアドレス帳の表紙に書いてあります。

で、ここには友だちからのメールの他にもいろいろなことが記録されていきます。だからメールではなく伝言板なんですね。

で、そこにとにかく少しでもWiiをいじると残るのが「今日の出来事」という手紙です。

この「今日の出来事」にはいろいろなことが記録されています。Wiiをどのぐらい触ったのか、どのゲームをどのぐらいやったのか(プレイ時間)、他にもいろいろおきたことはログのように記録されていきます。親はこれを見て、どのぐらい叱ればいいかわかってしまうわけです。

あ、でも普通のメールもいいですよ。

これはWiiどうしのメールの画面ですが、通常のインターネットメールやケータイともメールできます。

Wiiばんごうがそうであるように、お互いがオッケーしないとダメなルールになっています。これも親が安心なポイントです。ネットのアドレスはwたぶんシリアル番号@wii.comという感じです。

なお、メールにMiiをくっつけるとアドレス帳に顔がつきますが、それだけではMiiを送ったことにはなりません。

Miiを送るには似顔絵広場から送ってあげないとダメです。この辺もよく考えてあります。Miiを送ることと手紙をやりとりすることは別のことですからね。

ホントよく考えられたハードだ。

Wii

Wii

« Wiiリモコンの衝撃とその可能性 | トップページ | fonナイト »

投稿:by 2006 12 04 05:31 PM [Wii] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/12930749

この記事へのトラックバック一覧です: 親子の対話も考慮に入っているWii:

 
We are bloggers.