みたいもん

トップ > 映画・テレビ > Wiiのお天気チャンネルで思い出した、もうひとつのお天気チャンネル。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2006.12.20

Wiiのお天気チャンネルで思い出した、もうひとつのお天気チャンネル。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

お天気チャンネルすごいーよねえと言ってばかりいるきょうですが、そういえばWii登場以前にお天気チャンネルといえば、これだったのです。

 リンク: お天気チャンネル - Wikipedia.

徹底的にお天気にこだわった異色の番組で、実に特集も手が込んでいた。CGも番組独自のものを使用(ただしテロップはCGではなく往時標準の手書き)。

16:01~16:55という放送時間にも関わらず、実はけっこう見ていた。

その理由は、

今では当たり前になった「○○指数」をよく紹介していた。

とかいうことではなく、

のちに女子アナの鑑とまで言われる八木亜希子のデビュー作

これにつきる。

全身全霊とわたしの人生をかけて言うが、このお天気チャンネルの八木亜希子は最高だった。

デビューにて最高傑作、これ以降の八木亜希子はおれの八木亜希子じゃない。

« ロギングされる僕ら、ブロードバンドの10大ニュース編 | トップページ | 【訃報】初代ムーミン、岸田今日子さん死去 »

投稿:by 2006 12 20 05:26 PM [映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/13137858

この記事へのトラックバック一覧です: Wiiのお天気チャンネルで思い出した、もうひとつのお天気チャンネル。:

» 八木亜希子は本当に賞味期限切れなの? from 斗真と本仮屋も愛用するかもしれない美容室
八木亜希子が賞味期限切れの酷評をされている。司会をつとめた番組での大幅な視聴率の下落がきっかけのようである。自分としては、これだけど、賞味期限切れの判定をするのは尚早だと思う。八木亜希子といえば、こんなエピソードがある 1991年にはウッチャンナンチャンの内村光良との交際を写真誌に撮られた。内村が会見で交際宣言したが、その後破局してしまった。 内村との離別後、同局アナウンサーの...... 続きを読む

受信: May 4, 2007 6:56:48 PM

 
We are bloggers.