みたいもん

トップ > 都市伝説 > くりろぐは勝手に一子相伝されていた

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.01.24

くりろぐは勝手に一子相伝されていた




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

去年、ブログ界で起きたことの中でもいちばんショッキングだったことは「くりろぐ」の終了宣言でした。去年公開したみたいもん!パックでも「神コンテンツ」として別格扱いしています。

わりと初期から見ていたものとしては、最初は少し迷い気味であったお姉さまへのコメントが、ある日、まさに朝!地平線から太陽が昇るように一気にうまくなっていったことを思い出します。

その後の、特にお姉さまが休みの時などのコメントの数々は、ここでわざわざ引用するまでもないすばらしさでした。

 リンク: くりろぐ: さらばくりろぐ!更新は愛と哀しみの果てに!!.

サイト自体は残しておきますので,気が向いたときに更新する可能性は ありますが,現在のような定期更新は本日で終了ということになります.

その後、どうやら心ない記事の影響もあったことなどを耳にしていました。

でで!最速の人に聞いていたのに、そのときぐぐってなにも出なかったのでほっといたのですが、ちゃんと「くりろぐ2」は始まっていたのです。

 リンク: classics.>くりろぐ2が普通に稼働していた件.

コメント欄にてくりろぐ2として引き継ぐことを表明していたdivingweb氏が、普通にくりろぐ2を日々更新していました。

 引き継ぎ宣言の時は正直ネタかと思って、生暖かくヲチしようかと思っていたのですが、今さっきふと思い出して見てみたら、見事に引き継ぎを成功していたようで。

コメント欄で熱き男たちの挽歌が跋扈していたのですね(興奮して意味不明)。

しかもね!くりろぐフォーエバーという作品まで!

 リンク: YouTubeなクリステル姉さま (くりろぐ2).

元祖「くりろぐ」の最終回のコメントに素晴らしい作品がUPされました。

あんなにくりろぐ楽しみにしてたのに、ちゃんとそこまでチェックしていなかったです。心の底から反省します。

なお、くりろぐフォーエバーの高画質版がDivXにて公開されている模様です愛されているってすばらしいですなあ。拍手拍手。

« そのまんま東氏当選に思う、いい師匠というのは持つものだ | トップページ | PS3で巌窟王を堪能しまくりました »

投稿:by 2007 01 24 07:01 PM [都市伝説] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/13642726

この記事へのトラックバック一覧です: くりろぐは勝手に一子相伝されていた:

» 全国のサラリーマンが(多分)待ち望んでいた、「くりろぐ2」が始まってるぞ! from ある編集者の気になるノート
いろいろ辛いことも多い世の中ですが、それでも頑張って生きていると、こういう嬉しい出来事もありますなぁ。 くりろぐ2*ネタ元:くりろぐは勝手に一子相伝されていた:[mi]みたいもん! ネタ元によれば、以前の管理人さんではなく、他の方が引き継がれたみたいです。 しかも、今度の「くりろぐ」は<白クリ><黒クリ>など、色別のカテゴリーもできてますし、期待大ですね。 これからこういう風評(だと信じたい)に悩まされることがあるかもしれませんが、全サラリーマン(多分)の夢をのせて、更新を続けて... 続きを読む

受信: Jan 25, 2007 12:04:00 PM

 
We are bloggers.