みたいもん

トップ > 新幹線 > N700系新幹線を全部歩いてみました。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.05.25

N700系新幹線を全部歩いてみました。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後尾の運転席を撮影した後、そういえばこういう試乗会でもなければできないことをしてみようと思い、16号車から1号車まで一気に全部歩いてみました。

2号車が終わる辺りで、諸事情により1回映像が切れてしまっていますが、基本的にずーっとカメラをまわしたままで16号車から1号車で歩いてみました。

新幹線の1編成がいかに長いか体感できるかもしれません。なお、この試乗会の帰りに700系で新大阪から帰ってきたのですが、N700系のときと同じようなペースで歩いてみたら、体がけっこうゆれて足をもっていかれる場面がありました。N700系で歩いたときには、全くそんなことなかったです。

で、よく考えてみたらですね。

  • N700系の方が700系よりも速い
  • 走っているルートは同じ
  • 走っている線路も同じ

N700系、地味にすごいかも。技術ってすげえなあ。

最速への挑戦―新幹線「N700系」開発
最速への挑戦―新幹線「N700系」開発

« N700系新幹線、運転席の音がすげえかっこいいぜ | トップページ | 悩めば悩むほどEOS kissNが最強であることについて »

投稿:by 2007 05 25 03:46 PM [新幹線] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: N700系新幹線を全部歩いてみました。:

» 新幹線試乗会にブロガーご招待企画 from カレン次世代ビジネスリサーチ室ブログ
四家です。 本日は、JR東海がこの7月から運転開始する新型新幹線「N700系」の報道機関向け試乗会に同行しています。 ブロガーご招待のコーディネイトをお手伝いをしていたので、ご好意に預かり、新大阪までの旅を楽しんでいます。これからさまざまなブロガーによるエントリが上がってくると思います。こちらからもリンクさせていただきますので、ご期待ください。↑と、書いたのが5/23の13時ごろです。 その後、続�... 続きを読む

受信: May 26, 2007, 1:03:53 PM

» 日本 対 仏独 from 広報の視点
筆者は特に鉄道好き、というわけではないのですが、何かとTGVの話題は目に留まってしまいます。広報がうまいのかもしれません。 SankeiWebの記事によると、フランスの首都パリとドイツのフランクフルト、シュツッ... 続きを読む

受信: May 27, 2007, 5:02:14 PM

» N700系新幹線では乗り心地がいかに改善されたか from [mi]みたいもん!
そういえば、まだ乗り心地の話をしていませんでした。N700系では車体に遠心力がか 続きを読む

受信: Jun 3, 2007, 12:58:28 AM

 
We are bloggers.