みたいもん

トップ > 書籍・雑誌 > デジタルワークスタイルは白本・黒本に続く緑本。

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.05.21

デジタルワークスタイルは白本・黒本に続く緑本。




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、いただいたとくりきトゥナイトこと『デジタル・ワークスタイル』読了しました。

 リンク: とくりきトゥナイト、デジタル・ワークスタイル:[mi]みたいもん!.

まだ半分しか読んでませんけど、徳力さんこれよくまとめましたなあ。もう感心するばっかりです。

読み終わっても、まず最初の感想は同じです。ホント、徳力さんこれよくまとめたと思います。すごい、おれにはできない。

この本は以下のように、大きく前半と後半に分かれています。

 リンク: デジタル・ワークスタイル by 徳力基彦 - 好むと好まざるとにかかわらず - 楽天ブログ(Blog).

前半は「デキる男の仕事術2.0」、後半は「会社人ではなく社会人になるための準備」って感じかな。

まずは、その前半はまさに徳力さんのまとめ能力の高さを発揮した内容。個人的には、既に実践しているものとか、それはおれはそうやらないとかいうもののあったけど、内容的にはもう不可分なし。それこそ、新卒でこれからメールやウェブを中心にして仕事をしていこうという人がいたら、間違いなく手渡したい1冊になっています。徳さんすげえよ。

デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術
デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術

そして、やっぱり好きなのは後半。こっちはすげえじゃなくて、徳さん素敵!っていう内容。

  • 気になった情報の裏取りをしよう、完璧でなくていい、ちょっとでいい
  • 自分にとって重要な情報は自分なりに消化して文章にしよう、完璧でなくていい、ちょっとでいい
  • 多くの人と長くゆるくつきあおう、完璧でなくていい、ちょっとでいい
  • 情報を発信すれば、必ずリターンがある
  • 小さなことが積み重なったときに価値が出てくるのがブログの醍醐味

で、これやっぱり『クチコミの技術』でも形を変えて表現していることだったりします。ブログってこういうことなんです。

まずは継続。判断はその次。

ということで、白本・黒本に続いて緑本の誕生かと思われます。

Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”
Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング

« twitterに自分のブログの更新情報を流す方法 | トップページ | 『クチコミの技術』のクチコミのしかけ、とりあえずこれで終わり »

投稿:by 2007 05 21 07:20 PM [書籍・雑誌] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルワークスタイルは白本・黒本に続く緑本。:

 
We are bloggers.