みたいもん

トップ > Second Life(セカンドライフ) > Second Life内のファイナルファンタジーVIIに行ってみた

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.05.10

Second Life内のファイナルファンタジーVIIに行ってみた




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

Second Lifeの中にファイナルファンタジーの世界を再現してしまった人たちがいるらしい。

 リンク: Second Life内にファイナルファンタジーVIIを再現 - Engadget Japanese.

話題作りを狙った企業出店が続いているうちにいつのまにかビジネス系の持ち上げ方ばかり目につくようになったオンライン仮想世界Second Lifeですが、魅力のひとつは誰でも(仮想世界内の法則に従って) 好きなコンテンツを製作できること。というわけで、ファングループが『ファイナルファンタジーVII』の舞台ミッドガルを再現したゲーム内ゲーム / テーマパークが話題になっています。

なになに?ということでログインして、行ってみました。

えーとね!

すげーこわかったよーーーーーーーーー!

まずはいきなりわけのわかんない部屋で出口が空しかないの、しかも明らかにすげえ高い。しかも飛行禁止エリア。

しょーがないので、飛び降りてみると、ずーーーーーーーーーーーーっと落下。どんな高さなんだよ!

で、地上に降り立ってもよくわかんないから、道っぽいところを登っていくと、なんか門らしきもの。

9_1

そこにいるのは明らかに門番。しかも刀差してます。しかも近づいてきました。

すいません、ぼくにはここまでで限界でした。やだなあ、殺伐とした世界。

やっぱ、アレフガルドとかぱふぱふのある世界がいいなあ。もしくは、ハイラル。

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

« Web2.0ブームに対する揺り戻し:tumblr編 | トップページ | まつゆうが語るブログディナーの真実 »

投稿:by 2007 05 10 03:12 PM [Second Life(セカンドライフ)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Second Life内のファイナルファンタジーVIIに行ってみた:

 
We are bloggers.