みたいもん

トップ > Webサービス > AmazonS3をFTPクライアントで使ってしまうという手があったか!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.09.01

AmazonS3をFTPクライアントで使ってしまうという手があったか!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前から、このブログでもたまに紹介してきたAmazon S3。まあ、いろいろと使い出があったり、なかったりで、私もそれなりに使ったり、使わなかったりという感じです。

で、まあそんなこんなでいろいろなのですが、ああこういう手があったか!、というのがあったので、ご紹介。

Transmit31

 リンク: パニック・ジャパン - Transmit 3 - 次世代の Mac OS X 用 FTP クライアント!.

Transmit32

 リンク: パニック・ジャパン - Transmit 3 - リリースノート.

Amazon S3 サポート — アップロードやダウンロードなど、Amazon S3 ストレージの管理を Transmit スタイルで

なんてことはない、FTPのクライアントソフトをAmazon S3対応にしてしまえば、とりあえず安いストレージとして使うことができるわけです。

言われてみれば、そりゃそうだ、なわけで、特になんか新しいことはないのだけど、こういう手はあるなあと思いました。

なんでかというと、このAmazonS3はちょっとどうかしてるぐらいに安いわけです。

 リンク: TechCrunch Japanese アーカイブ � Amazon S3ストレージ、アーリーステージの情報を公開.

毎月1GBあたり0.15ドルのストレージ利用費用に、1GBあたり0.20ドルのデータトランスファーを提供。

ちなみに、私の毎月の支払いは20円ぐらいです。じゃあ、S3なんか使うことない!、という気もしますけど、まあけっこういいんですよ。

【AmazonS3に関する過去のエントリー】

 リンク: SecondLifeの高速アプリ公開中、そしてamazonS3。
 リンク: Amazon S3を使い込むfilicio.usがちょうどいいストレージサービスかと思われます。.

« iPhoneがたのしすぎるトーキョードリフトです。 | トップページ | IKEA港北店で店舗に3時間夢中になったわけ »

投稿:by 2007 09 01 08:36 PM [Webサービス] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: AmazonS3をFTPクライアントで使ってしまうという手があったか!:

» Amazon S3を賢く使う:Jungledisk from いい感じ
「みたいもん」のTransmit3の記事を読んで...Transmit3のバージョンアップも知っていたのだけれど、ああ、もっと良い方法があるのにな...と思ったので紹介。 (JungleDiskは前にMacFuseと一緒に紹介済み) S3を仮想ドライブとして使う方法。 ... 続きを読む

受信: Sep 2, 2007, 2:44:04 AM

 
We are bloggers.