みたいもん

トップ > 写真 > 今年もnon verbal写真展に行ってきた

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2007.09.22

今年もnon verbal写真展に行ってきた




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年に続き今年も開催されているnon verbal写真展に行ってきました。時期も場所も去年とほぼ同じ。これは今後も定期的やっていくという意思の現れでしょうか?

さすがにメンバーのみなさんすごく上手くなってました。技術の向上、この1年の間に相当の枚数を撮影されたのではないかと思います。

 今年のnon verbalの様子: non verbal photo parade 2007:non verbal 2007.

なのですが、正直な感想を言うと、去年の写真展の方が好きです。それはどういうことなのかなあということを帰り道考えていました。

 去年のnon verbalの様子: non verbal photo parade 2007:non verbal 2006.

去年の写真展の良さというのは、なにしろ初めてということもあり、そこには未完成品が持つ鮮烈さがありました。その鮮烈さは今年は去年と比較すると少し減っているように思えました。そして、個人的に私はそういった鮮烈さに目がないのです。

もう少し考えてみると、こういう考えに至りました。つまり、成長の苦しみとは、たぶんこういうことなのだということです。つまり、この後にホントの勝負が待っているということです。

ただ、私の好みの問題は別にして、空間としては、今年の空間は去年の数段上。ここは去年のノウハウは存分に発揮されているようです。

 リンク: non verbal photo parade 2007 : JOURNEY  (first day) .

写真じゃ語れない
心地いい空間
今年もtomorinプロデュースです

こういうコメントを入れられるカードとか、すごくいいです。

思わず、コメントを2つのカードに残してきました。

ということで、来年もぜひnon verbal写真展やって下さい。今から、ホントに楽しみにしています。

Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”
Webキャンペーンのしかけ方。 広告のプロたちがつくる“つぎのネット広告”

« MITAIMODO - The Best of みたいもん!2007.09 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン) | トップページ | ONEDARI Pinkにセカンド誕生 »

投稿:by 2007 09 22 03:51 PM [写真] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もnon verbal写真展に行ってきた:

 
We are bloggers.