みたいもん

トップ > tokyodrift,youtube > 「動画人JAPAN」でトーキョードリフトは何をプレゼンするのか

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.01.16

「動画人JAPAN」でトーキョードリフトは何をプレゼンするのか




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

動画人JAPANの開催もだいぶ近づいてきました。

6

 リンク: 動画人JAPAN.

開催は、1月26日ですから、あと10日ですね。

 リンク: [N] 「動画人」イベントが2008年1月26日に開催.

実は「スペシャルサポーター」に「トーキョードリフト」も入っておりまして、メンバーも参加するだけでなく、いしたにさんがプレゼンテーションするらしいです。

はい、やるらしいです。ということで、プレゼンの内容を予告しておきます。

動画というコンテンツは、特殊技能をもった変な人を例外にすれば、やり続けるのはなかなか難しいコンテンツです。

なぜなら、動画を作るためには、いろいろな技能が必要になってくるからです。じゃあ、そこをできるだけ分担して、得意分野を持ち寄ってやっていけば、そのうちいいことあるんじゃないの?というのが、トーキョードリフトの運営テーマです。

とはいうものの、時間的制約、空間的制約を考えるとチームでやっていくことにはいくつかの困難が伴います。

ということで、動画人JAPANのプレゼンでは今まさにトーキョードリフトで実践している動画コンテンツ制作のワークフローについてプレゼンをする予定です(プレゼンシートはプレゼン後公開の予定)。

私がプレゼンすることにはなっているのですが、トーキョードリフトのメンバーもスケジュールの合う人は可能な限り参加する予定ですので、みなさんぜひどうぞ。

【関連リンク】

 リンク: 2007年最後のトーキョードリフト公開、そして動画人JAPAN.
 リンク: 動画人JAPANにて「トーキョードリフトのワークフロー」をプレゼン.

« ブログにおける「偏り」の正体 | トップページ | MacBook Air 注文未了! »

投稿:by 2008 01 16 01:46 AM [tokyodrift,youtube] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/17636777

この記事へのトラックバック一覧です: 「動画人JAPAN」でトーキョードリフトは何をプレゼンするのか:

» 動画人JAPAN、2008年1月26日開催 from ICHINOHE Blog
一昨日のtokyo2point0で「あみのタジーのポッドキャスト冒険ブログ」のT 続きを読む

受信: Jan 17, 2008 1:40:18 PM

» 動画人JAPANにて「トーキョードリフトのワークフロー」をプレゼン from [mi]みたいもん!
動画人JAPAN、無事に開催されました。まずは、関係者のみなさんおつかれさまでし 続きを読む

受信: Jan 28, 2008 3:37:57 PM

 
We are bloggers.