みたいもん

トップ > PlaceEngine > サイバーショットG1とflickrで写真を自動マッピング

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.02.08

サイバーショットG1とflickrで写真を自動マッピング




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイバーショットG1をテストのため、クウジットさんからお借りしていました。そのモニターも、一通り終わりましたので、その報告も兼ねて、flickrで写真を自動的にマッピングする方法について、書いておこうと思います。

今回、なぜサイバーショットG1なのか?ということについては、理由があります。

4

 リンク: SONY Cyber-shot | DSC-G1.

発売当初にはなかった機能なのですが、2007年10月のファームアップにより、PlaceEngineが搭載されることになり、WiFiを捕まえることさえできれば、そこから自動的に写真に位置情報を入れることができるようになったのです。

6_2

 リンク: SONY Cyber-shot | OFFICIAL WEB SITE | DSC-G1アップグレードのお知らせ.

こんなアップグレードが可能なのも、そもそもサイバーショットG1にWiFiの機能がついていたからですね(しかも2008年4月まで無償でアップグレード可能です)。

さて、そのサイバーショットG1で位置情報をゲットした写真をflickrにアップすると、自動的に以下の様にマッピングされます。もちろん、マップ上の写真はflickr上のPrivateやFriendsなどの閲覧の許諾の設定をちゃんと保持していてくれます。

Flickrgeotag

 リンク: Flickr: Explore your photos on the map.

上記マップで公開している写真は、ちょっと無茶かなあと思いながらも、車で六本木ヒルズまで移動した時のものです。

車道であるにもかかわらずに、けっこう位置情報を取ることに成功しているのは、けっこうびっくりです。

これまで、こういうマップを作ろうとすると、写真を撮って、flickrにアップして、flickr上で写真をいちいちマッピングしていってというわずらわしい作業をする必要がありました。

WiFiが搭載されていて、しかもWiFi環境化でないと位置情報を取れないという制約がPlaceEngineにはついて回りますが、別にログインとかしなきゃいけないわけじゃないですし、電波さえ捕まえればいいので、例えば今回のマップのように東京都内の様な場所であれば、想像以上の精度で使うことができます。

そもそも、サイバーショットG1の設計思想というのが、デジカメ本体に大容量のメディアを搭載(内蔵2GB)することであったりもするので、まずは何も考えずに枚数を撮影してみて、あとからflickr上にアップしてから考えるというラフな使い方に耐えるデジカメであるのも魅力のひとつかと思います。

決して、万人向きの機能ではありませんが、興味のある人はぜひ1トライ!

なお、このPlaceEngineを事業展開するクウジット代表の末吉さんのブログがCnetでスタートしています。こちらもぜひ。

 リンク: はじめまして:末吉隆彦 ロケーションウェアの「空」と「実」 - CNET Japan.

昨年、クウジットを起業する前までは、ソニー(株)に15年ほど勤めておりました。VAIOノートパソコンの事業部に在籍していた時代が一番長く、1998年に 発売されたVAIO C1というカメラ付きノートパソコンの商品化プロジェクトでは、ソフトウェアプロジェクトリーダーを担当させてもらいました。VAIO C1の商品化でこだわったのは、ミニノートサイズの標準Windowsパソコンという「汎用性」を保つと同時に、カメラ画像認識をはじめとした状況認識能力をコンピュータとして標準で備えたい!という「とんがり」にチャレンジしようと考えたところです。この「汎用性」と「とんがり」の共存にこだわって、初代からシリーズ終了になるまでの VAIO C1(途中、C2やGTなどもありましたが...^^)の開発に取り組んでおりました。

それにしても、 VAIO C1は偉大なマシンだったなあ。今のハードのスペックであのまま復活して欲しいという人は私だけではないと思います。

ソニー デジタルスチルカメラサイバーショット G1 600万画素 光学式手ブレ補正 シルバー DSC-G1
ソニー デジタルスチルカメラサイバーショット G1 600万画素 光学式手ブレ補正 シルバー DSC-G1

« キティちゃん型デジカメを語るまつゆう、撮影するおれ | トップページ | AXEのモーニングコールが男の子のハートに一直線の近未来 »

投稿:by 2008 02 08 02:17 PM [PlaceEngine] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/17950865

この記事へのトラックバック一覧です: サイバーショットG1とflickrで写真を自動マッピング:

» サイバー適当サイト集 from サイバー調査隊
サイバーのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 続きを読む

受信: Feb 22, 2008 7:17:55 PM

 
We are bloggers.