みたいもん

トップ > 文化・芸術 > ニューバランスのM576特集が20周年を記念して登場

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.02.19

ニューバランスのM576特集が20周年を記念して登場




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

学生時代はなんの根拠もなく、なんとなくニューバランス(New Balance)のスニーカーを買っていませんでした。

当時、私は革製の茶色(それも濃い茶色)のスニーカーを探しており、どう考えてもニューバランスのM576のコードバンがベストなのに、なんとなく買うのが嫌だったのです。それしか選択肢がないのがなんか嫌だったんですね。しかも、コードバンは安くない。

そんなある日、下北沢の靴屋の店員さんがやたらにニューバランスを履いていることに気づいたのでした。

気になり始めると、余計にあらゆる靴屋で店員さんがニューバランスを履いていることが気になって仕方がありません。

どうせ他に選択肢がないのですから、さっさと買えばよかったわけですが、やっと思い切ってM576のコードバンを買いました。たぶん1995年です。

今になってわかったことですが、M576のコードバンは安い買い物でした。なぜなら、それから13年経った今でもM576のコードバンは私の下駄箱に入っているからです。

そして、今年はM576の発売から20周年の年です。ということで、今売っているmonoマガジンでニューバランスM576の特集が組まれています。

  • 576誕生の話
  • モデルの歴史
  • UK工場の話

M576を愛用するユーザーには、楽しみな話ばかりです。

M576をはじめて履いたときのことを私は今でも覚えています。

それは、それまでに履いたどのスニーカーと違っていました。履き心地がいいというレベルではありません。

特にかかとのホールド感からくる足とスニーカーのバランスは「ああ、これがニューバランスか!」と思わず口走ったほどでした。

それから、毎年色んなスニーカーを試していますが、結局M576かM574のどちらかの新しいカラーリングのモデルばかり買っています。

で、びっくりしたことに、このMONOマガジンのニューバランス576特集はアマゾンでは買えないのですが、実物のニューバランス576はアマゾンで買えてしまうです。

すでにM576のような定番のスニーカーであれば、自分のサイズを把握している人も多いでしょうから、アマゾンで気に入ったカラーがあれば、さくっと買ってしまうのもたまにはいいかもしれません。

そうそう、IT業界・ネット業界も妙にニューバランスを履いている人が多いと思いませんか?

« AMNブロガー勉強会で「ブログと写真とflickr」をプレゼン、資料事前配布 | トップページ | MacBook Airはなぜこんなに触っているだけで楽しいのだろう »

投稿:by 2008 02 19 01:02 AM [文化・芸術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/40175407

この記事へのトラックバック一覧です: ニューバランスのM576特集が20周年を記念して登場:

 
We are bloggers.