みたいもん

トップ > ガジェット > VQ1005はちっともお手軽デジカメじゃなかった

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.03.28

VQ1005はちっともお手軽デジカメじゃなかった




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

すぐに手元にくると思っていたVQ1005ですが、意外と明確な理由で、時間がかかって手元にやってきました。

 リンク: [N] 「しまった!」と思う瞬間ランキング.

さっきも、いしたにさんに手渡す予定の「VQ1005」を家に忘れてきたことを思い出して「ひゃぁぁぁぁ」ってなってしまいました。

全く「ひゃぁぁぁぁ」ですよ。ぷんぷん。

で、肝心のVQ1005で撮影した写真ですが、なるほどなかなか味のある写真が撮れています。

でも、あわてて撮影すると、すぐにこのざまです。

シャッターを押して「ピ!」という音がするまでは、きっちりカメラをホールドしていないと、こんな風にぶれるどころではないではないか!!!という写真がすぐに出来上がります。

まあ、でもきっちりホールドさえすれば、やはりいい写真はけっこう撮れます。

また、VQ1005のようなカメラが苦手な被写体というのがあります。それは動きの速いものです。被写体のスピードにセンサーのスピードが処理としてついていけないんですね。

例えば、電車を撮影します。基本は停まっている電車以外は「無理」です。サンプルとして、駅で停まる途中の電車の写真を2枚お見せしましょう。

停まるまでを撮影しているので、電車のスピードはだんだん落ちて行っています。1枚目では、大きくゆがんでいた画像が2枚目では、ましになっている様子がわかると思います。

▼1枚目

▼2枚目

ということで、VQ1005に対する評価というのはコグレさんの感想とほぼ同じになりますが!

 リンク: [N] 「VQ1005」は“おもしろひどい”トイデジカメ!.

結論:「VQ1005」はとても小さい“おもしろひどい”トイデジカメです。

なかなかの難敵であり、工夫の余地のあるやつでもありますね。

 リンク: [N] 「VQ1005」を裸にしてみる.

朝、仕事場に来がてら撮影しようと思ったら、何やら「E57」とかエラーを吐き出す「VQ1005」です。

私の場合、さっきSDカードを入れるのを忘れたので、内蔵メモリーに保存してPCに取り込んだら、こんな画像になってしまいました。

ホント、VQ1005難敵です。

« 燃える男の働く車、ギャギャギャ! | トップページ | MITAIMODO - The Best of みたいもん!2008.3 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン) »

投稿:by 2008 03 28 05:40 PM [ガジェット] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: VQ1005はちっともお手軽デジカメじゃなかった:

 
We are bloggers.