みたいもん

トップ > アニメ・コミック > 『エマ』という決断の物語が見事に完結

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.04.30

『エマ』という決断の物語が見事に完結




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

エマ』ついに堂々の完結。なんかメイドだし、アニメ化もされているし、なんかその手のマンガなのねと思って、4年手に取らなかったおれは大バカものです。

外伝という番外編のラストと思いきや、まさに堂々と完結した今だからはっきり言えます。『エマ』は大傑作です。まだ読んでないマンガ好きのあなた大損してます。

そのマンガが傑作になる法則っていうのは、いっぱいあるのですが、その中でも個人的にいちばん好きなのが、その作品で作家が大きく成長した作品です。

これは「作家の成長期がたまたまそうだった」と考えるよりも、「その作品にその作家を成長させる力があった」と考える方が懸命です、少なくとも私はそう思ってます。

そして『エマ』はまさにそんな作品です(最近だと『敷居の住人』なんかもそうですね)。

エマ 10巻 (BEAM COMIX)
エマ 10巻 (BEAM COMIX)

さて、気を取り直して10巻の話に戻ります。

10巻は8巻(本編は1巻〜7巻まで)から続くエマ外伝のラストです。ただ、繰り返しになりますが、この外伝の10巻までを含めてエマ本編と考えるべきです。

そして、ここまですべてを読んでみてわかることは『エマ』は決断の物語だったということです。

19世紀末のイギリスという大きく動く時代に舞台が設定されているせいもあるでしょう。『エマ』の登場人物達は次々に人生の決断を迫られます。

人生においてホントに大事な決断を迫られたときに、

  • どっちがメリットがあるか?
  • どっちが世間的にいいか悪いか?
  • どっちが儲かるか?
  • どっちが社会的に評価されるか?

上記のようなことというのは、正直どうでもいいことです。そういうことでは決められないものです。

  • どっちをやるのか?やんないのか?

ということで、人は得てして決断します。その決断が過不足なく描かれているから『エマ』は物語として成立しています。

そして、1巻〜7巻までの本編も面白く、外伝に入ってからの作者の作家としての加速ぶりはもうとんでもなかったのにもかかわらず!

 リンク: エマで森薫はどこまで行こうとしているのか?:[mi]みたいもん!.

だって、たかが10巻ですよ。ああ、この9巻を読んでしまうと、まだまだいける気がしてなりません。

この10巻での「ここで終わり!」という決断も、実にすばらしいものです(これも物語が終わった今だからこそわかることですけど)。

そう考えると、同じように10巻ぐらいで終わっていれば、伝説の作品になったはずの『Papa told me』の終わらなさ加減と比較すると、この作家の決断っぷりの良さはもっとはっきりするかと思います。

 リンク: あひるちゃんがゆく:『Papa told me 〜街を歩けば』は27巻以来の新刊です.

雑誌が廃刊になったので、ヤングユーコミックスより一回り小さいサイズでの出版となっていますが27巻以来の新作。というかタイトルも「街を歩けば」って抽象的でわかりにくいし、検索してみてblogに情報を載せてくれている人がいたのでようやく新刊だと知ることが出来ました。これも今までいくつか出ているまとめ本だとばかり思っていた。買い逃すところでした。。

趣旨もなんもかも違うこの2つの作品をこうやって比較するのは、実に乱暴なことですが、ほぼ同じタイミングで最新刊を読んだせいでこんなことを思いました。

ということで、今から『エマ』は1巻からまた読み直そうと思います。ホントいい作品です。マンガ好きには全身全霊でおすすめ。

エマ 10巻 (BEAM COMIX)
エマ 10巻 (BEAM COMIX)

« 『アップルの法則』はiPod以降のアップルファンへお届けしたい | トップページ | ウゴウゴルーガのDVDをずっと見てます »

投稿:by 2008 04 30 10:19 AM [アニメ・コミック] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/41011357

この記事へのトラックバック一覧です: 『エマ』という決断の物語が見事に完結:

» 最近買ったマンガ(2008年4月23日) from マーケる?
最近発売のマンガが多かったので買ってみました。 『エマ』10巻(最終巻)、『少女ファイト』4巻、『GIANT KILLING』5巻です。どれも良いマンガなのでオススメです。 特に『エマ』は今回で最終回なので読みごろかと。ほっとするような作品です。 追記:いしたにさんも激オス..... 続きを読む

受信: May 5, 2008 10:51:51 AM

 
We are bloggers.