みたいもん

トップ > Webサービス > iGoogle Art Cafeには秘密がひとつある

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.04.16

iGoogle Art Cafeには秘密がひとつある




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

iGoogle Art Cafeが六本木ヒルズに登場しているというので、勇んで出かけてきました。

 リンク: 六本木ヒルズ・Roppngi Hills:iGoogle アートカフェ.

さまざまなジャンルのアーティストたちが作った「アーティストiGoogle」のデビューを記念して、2008年4月12日(土)から24日(木)の13日間限定で「iGoogle アートカフェ」がHills Café/Spaceでオープン。

アーティストiGoogleの世界がそのままカフェになっていました。

オリジナルのiGoogleをその場で作れたりとか、新規でGoogleアカウントを作るか、Googleアカウントを持っている人は、自分のiGoogleにアーティストiGoogleを設定するとプレゼントをもらえたりとかなり盛り沢山。

私はミラーをゲットしてきました(抽選はYoutubeの動画でやってました)。

個人的には、アーティストiGoogleのためのチラシというか、ポップに夢中。これA4を三つ折りにしているだけなんですけど、とてもそんな風には見えない。ひと工夫だなあ。

しかも、ちゃんと立つ!

▼iGoogle Art Cafe室内の様子(撮影しているときは、ちょうど隈研吾さんのビデオが流れていました)

なお、iGoogle Art Cafeの最新情報については、オフィシャルブログがありました。期間中にいろいろイベントが開催されるみたいです。

Igoogleartcafe

 リンク: iGoogle Art Cafe Blog.

さて「秘密」の話をそろそろします。iGoogle Art Cafeには、Gsanがいるんです。

で、Gsanってなんですか?という人もいるでしょう。

Gsanというのは、ときどきこのブログのアドセンスにも登場しているiGoogleの広告に登場する「ふよふよっとした」あいつです。

▼こいつがGsan!

で、こいつがiGoogleCafeのどこかに1匹潜んでいるのです。ちなみに赤いGsanです。私はかなり苦心しつつもなんとか発見したのですが、この赤いGsanはなかなか発見できないかもしれません。

ここに発見のためのヒントを書こうと思ったのですが、スタッフの人にダメ!と言われているので書かないことにします。

実際に赤いGsanが潜んでいる様子は、リンク先に写真を用意してありますが、自力で発見したい人はリンク先を見ないでください。

ということで、赤いGsanを見つけてみましょー。

と思ったら、たつを(独身)さんも同じ日の夜にiGoogle Art Cafeに行っていた模様。でも、赤いGsanは見つけてない模様。

うひひ。

« 「GR DIGITAL II」初のファームウェアアップデート | トップページ | 著作権という魔物、著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム公開シンポジウム6 »

投稿:by 2008 04 16 01:27 AM [Webサービス] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: iGoogle Art Cafeには秘密がひとつある:

 
We are bloggers.