みたいもん

トップ > 書評 > 人生における食生活の疑問が2つ解けた『シャングリラダイエット』

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2008.06.06

人生における食生活の疑問が2つ解けた『シャングリラダイエット』




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャングリラ・ダイエット』は、まだ実践していませんが、なぜかダイエットに少し成功しつつあるいしたにです。

さて、『シャングリラ・ダイエット』。個人的には、とても面白い本でした。

なぜなら、タイトルにある通り!

人生における食生活の疑問が2つ解けたからです。

つまり、結論を先に言ってしまいますけど、『シャングリラ・ダイエット』とは単なるダイエット本ではなく、食生活と人間の身体の関係について、問い直している本なのです。

私には、食生活に関して2つの疑問がありました。

1つは、食べ物が違っても1カロリーは同じ1カロリーなのか?ということです。

自分の感覚でしかないのですが、なんか同じものばっかり食っていると太るような気がしてました。

もう1つは、旅行に行くと(特に海外)あんまり飯を食わなくなるということです。

これは、自分では「周囲を見ることなどに夢中だから」とか「店がわかんないから」と理解させようとしていました。でも、それ以外の回答が『シャングリラ・ダイエット』にはありました。

1つ目の疑問も2つ目の疑問も、実は同じロジックで説明がついてしまいます。

これについては、完全なネタばらしになってしまうので、ここであまり細かくは記述しませんが、非常にロジカルな考え方を根拠にしています。

もちろん、アメリカと日本では食生活そのものが違いますが、日本に住んでいれば、普通にどこでも寿司が食べられるということを考えると、アメリカ人よりも、日本人の方が『シャングリラ・ダイエット』に最適化されているかもしれません。

そうそう、私が成功しつつあるダイエット法については、もう少しちゃんとやせたら書くつもりです。

まだ、成功したとはとても言えない状態ですし、『シャングリラ・ダイエット』も取り入れるかもしれませんので!

シャングリラ・ダイエット
シャングリラ・ダイエット

« ONEDARI BOYSはまだ解散しません | トップページ | MITAIMODO - The Best of みたいもん!2008.05 : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ »

投稿:by 2008 06 06 05:44 PM [書評] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/41403851

この記事へのトラックバック一覧です: 人生における食生活の疑問が2つ解けた『シャングリラダイエット』:

» シャングリラ・ダイエットに挑む! from dragonwomanの食べたアレ!
シャングリラ・ダイエットつながりでトラックバックさせて頂きました。シャングリラ・ダイエットに挑みます! 続きを読む

受信: Jun 9, 2008 12:46:51 AM

 
We are bloggers.