みたいもん

トップ > 一眼,デジカメ(デジタル一眼レフ) > Xiaostyle風写真とミニチュア風写真と5Dmark2

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.02.08

Xiaostyle風写真とミニチュア風写真と5Dmark2




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝手に写真仲間と思っている武者さんが面白いエントリーをアップしていました。なんと今になって「Xiaostyle」が欲しいとのこと。

たしかに「Xiaostyle」というのは、無駄にいい写真が撮れるまさにトイデジカメカメラです。一時期、ヤフオクでかなり値段が高騰したのですが、私は売れませんでした。

その後、トイデジカメは流行ったので、何台か買ったのですが、とても「Xiaostyle」ほどいいトイデジカメは、その後出てきませんでした。

ということで、武者さんの「Xiaostyle」が欲しいという理由は、よくわかります。

 リンク: 悦びの覚悟 : Xiaostyleがきました.

知りたかったんですよね。澄んだブルーとディープな赤、そして光がないところではマゼンタに転びやすいコイツのカラーを。そして、同じシチュエーションで撮影したときに、同じ味となるデジカメを発掘したくて、標準となる機体を手に入れたかったんですよね。

「Xiaostyle」の味わいを自分のものにするのは、「Xiaostyle」と別のカメラで同じ写真を撮る必要があるんですよね。「Xiaostyle」の写真を見ているだけでは、こればっかりはわからない。同じ場所で撮影しなきゃダメなんだよなあ。

ということで、その「Xiaostyle」の経験を持っているものとしては、この「Xiaostyle」の味わいというか風味を5D mark2で再現したら、面白いのではないかと思いました。

ということで、やってみました。

なにをやってみたのかというと、5D mark2のピクチャースタイルにあるユーザー設定を普通はそうは設定しないという値にしてみたのです。

▼オリジナル写真

IMG_1126 by you.

▼「Xiaostyle風」写真

IMG_1127 by you.

▼オリジナル写真

IMG_1125 by you.

▼「Xiaostyle風」写真

IMG_1124 by you.

自画自賛しますけど、このピクチャースタイルの設定なかなかいい。いつものマリオンも少し不思議な感じに。

IMG_1142 by you.

で、この「Xiaostyle風」の写真を楽しんでいて気づいたことがあります。一部で人気のTilt Shiftのミニチュア写真ととても相性がいいのです。

私はもちろんTilt Shiftレンズ(20万ぐらいする)なんて持っていないので、みんな大好きtiltshiftmaker.comを使います。

▼オリジナル写真

IMG_1148 by you.

tiltshiftmaker写真

IMG_1148-tiltshift by you.

XiaoStyleとミニチュア、この組み合わせは楽しい。これは当分遊べそうです。

ということで、このたぶん一眼レフが「Xiaostyle風」になる5D Mark2のピクチャースタイルのユーザー設定は以下の通りです。

  • ピクチャースタイル:ポートレート
  • シャープネス:0
  • コントラスト:-4
  • 色の濃さ:+4
  • 色合い:+3

もちろん、人によって好みがいろいろあるとは思いますので、みなさんいろいろ試してみてください。

私もこの値が完成とは思っていません。もっと、いろいろな場所で撮影して、完成形に近づけたいと思います。

 リンク: xiaostyleが届いたので撮影したみた結果と自動販売機(vending machine)。.

こうして改めて見ると、設定まだまだだなあ。でも、写真ってホント面白い。

« 『マーケティングとPRの実践ネット戦略』チャプター(章)動画を作ったわけ | トップページ | Gmailにマルチペイン機能をとりあえず5つ全部設定した »

投稿:by 2009 02 08 12:44 AM [一眼,デジカメ(デジタル一眼レフ)] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: Xiaostyle風写真とミニチュア風写真と5Dmark2:

 
We are bloggers.