みたいもん

トップ > 献本 > 『新世紀メディア論』というサービス満点な出版メディア論

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.04.09

『新世紀メディア論』というサービス満点な出版メディア論




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

『新世紀メディア論』を献本いただきました。表紙だけで、これは読むぞ!と思う本です。うれしいです。

R0020524.JPG by you.

きょうの段階ではまだ半分も読み進めていませんが、とても面白いです。むしろ面白すぎて心配になるほどです。

何を心配しているのかというと、こばへんサービスしすぎなんです。なので、その発言がいちいち必要以上に面白いんです。つまり、その面白さの前に本筋がかすむんじゃないかという杞憂です。

新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に
新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に

こばへんのサービス精神は、実は装丁にもいかんなく発揮されており、カバーをはがすと天地が逆さまな写真が浮かび上がります。

R0020525.JPG by you.

いやあ、ホントサービスするなあ。

さて!

まだ読書中ですが、この『新世紀メディア論』は、今期日本の数多くの出版社で「雑誌はもう止めろ!ネットに移行しろ!」と無理難題を押し付けられているある意味悲惨なみなさんに捧げられている本だと言えます。

もちろん、この本を読んだところで、たちどころにノウハウが手に入るなんていう本ではありません。

ただ、ここに書かれていることはとっくに現実になっていて、その現実を受け入れられるかどうかで、出版社のネット戦略は大きく違うものになるだろうということは想像できます。

さあ、読むか?読まないか?

新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に
新世紀メディア論-新聞・雑誌が死ぬ前に

« iPhoneのGmailが新インターフェイスに変更でメールアプリにさようなら | トップページ | ネタフル x シカマケ = ブログデザイン勉強会第3回:デザイン的に突き抜けたらしいぜオレ »

投稿:by 2009 04 09 03:04 AM [献本] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/44612859

この記事へのトラックバック一覧です: 『新世紀メディア論』というサービス満点な出版メディア論:

» 「新世紀メディア論」 − [mi]みたいもん! from katsukinoboru.jp
ただ、ここに書かれていることはとっくに現実になっていて、その現実を受け入れられるかどうかで、出版社のネット戦略は大きく違うものになるだろうということは想像できます。 [mi]... 続きを読む

受信: Apr 17, 2009 4:13:00 PM

 
We are bloggers.