みたいもん

トップ > 文化・芸術 > レッシグ先生がゴールデンウィーク前に森美術館に登場

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.04.23

レッシグ先生がゴールデンウィーク前に森美術館に登場




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ローレンス・レッシグのプレゼンと言えば、その中身もさることながら、とにかくそのプレゼン技術の巧みさで知られています。

ええ、要するにライブです。

で、兄貴がくるらしいので、ライブには行かなきゃ!

Mamartcource

 リンク: 森美術館|MAMアートコース.

クリエイティブ・コモンズは、この情報の流通や知的財産の発展と支援を目指し、著作権を保持しながら一定程度の自由な利用を表示する著作権の新しい考え方を提唱した非営利団体です(2001年設立)。本講演ではクリエイティブ・コモンズの発起人のひとり、ローレンス・レッシグ氏が、クリエイティブ・コモンズの概念とその発展、そして今後の可能性について語ります。

で、こんな情報は今はやっぱりtwitterからもたらされる。もちろん、今朝のくさなぎメンバー逮捕の情報の反応と基本同じ画面に流れている。

twitterでも、tumblrでも、まったく同じ画面を見ている人はひとりもいない。でも、情報は開かれている。

 リンク: Perfumeの武道館ライブDVD:コンテンツはコピーされるが、コミュニティはコピーできない ([の] のまのしわざ).

見せるだけの立場と、見るだけの立場、という一方的なものではなく、お互いが勇気を、元気を与え、それを返してというキャッチボールができています。このコミュニケーションがコミュニティをかたどり、Perfumeならしめているのですね。

コミュニティが豊穣であるというのは、こういうことなのだと今朝の騒ぎとそこにまぎれそうでまぎれないポストを見て、やっぱりこれだよなあと実感しました。

« tumblrってとてもいいものだよ!といううるわしいメディア実例 | トップページ | tumblrでみんなに小粋な質問をするインターフェイスがうますぎる »

投稿:by 2009 04 23 12:48 PM [文化・芸術] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/44762827

この記事へのトラックバック一覧です: レッシグ先生がゴールデンウィーク前に森美術館に登場:

 
We are bloggers.