みたいもん

トップ > iPhone, Webサービス > iPhoneを忘れたおかげで、思い出すことができたITの幸福感

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.08.06

iPhoneを忘れたおかげで、思い出すことができたITの幸福感




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

とあるミーティングを終えて帰ろうとしたところ、なんか違和感がありました。

あ!iPhoneがない!

もうてんわわんやです。ただ、そのミーティングの場にはiPhoneで音楽を聴きながら入ったので、この場にあることは確実です。

テーブルの下にもない。かばんの中にも電話をしても、マナーモードにしているので、よくわからない。

半ば、半狂乱になりつつも、あきらめずに探していると、椅子の下の見えないところにおれのiPhoneはひっそりとお隠れあそばしていました。

で、思い出したのが、先日のとある日のことです。

その日はいろいろとあった事情で、あわてて家を飛び出ました。そして、電車に乗り、日課と化している以下のことをしようとしたわけです。

  • Fasttweetで寝ていた間のtwitterをチェック
  • Gmailで急ぎのメールがないかどうかチェック
  • Remember the milkできょうのタスクをチェック
  • まだ時間があればtumblrでRe-blog

だはは、いつもの場所にiPhoneねーよ。かばんか?ねーよ。ああ!きのうは珍しくPCと同期させてPCのある部屋に忘れてきたんだ!

がーん。

でも、まあいいや。空いた時間で読書でもするか。げ!本も忘れているよ!

がーん。

もちろん、上記の3つのチェック作業はPCを開いてもできます。でも、いつも確認できるというところに意味があるわけです。

しかも、こういう日に限って移動が多い。ちぃい!

ということで、家に帰っていて自分が愛用しているiPhoneをみて、きょうほど愛しくなった日はないです。

R0021162.JPG by you.

これまでにも、こんなエントリーを書いてきたわけですが、これは既に私の日常で、それがiPhoneを忘れるということだけで、ここまで脅かされるとは、お釈迦様でも気づくまいて。

って、だんだんよくわからなくなってきているのですが、もう少し続けます。

  • Webサービスに依存している
  • iPhoneに依存している

こういうことが果たして幸福なのかどうかってことは、たまに考えます。でも、やっぱりどう考えても幸福なんですね。

これはiPhoneを通じて、Webサービスに自分の分身を置いている気分なんです。しかも、その中の一部は、自分の知らないところで、勝手にそこで自分の要素なりなんなりを保持しつつ、変化もして、勝手に自走してくれるわけです。

それが行き過ぎると「あいつはbotだ」などと言われるようになるわけですが、それもまた勲章です。

つまり、これは特にtwitterやtumblrにもおいて顕著に見られますが、自分が情報を出すということは、情報発信しているということじゃないんですね。

情報を出すことで、それに関すること、周囲のことが勝手にめぐりめぐって繰り返し自分のところに戻ってくることで、情報が勝手に集まってくるんですね。

これがブログやWebサービスの最大の醍醐味です。で、そんなことは実はそう簡単にはわからないし、起きていてもその醍醐味に気づかないこともあります。

だから、アクセス解析したり、バックリンクを地の果てまでも追いかけたりするわけです。

その醍醐味の前では、PVの変化なんてどうでもいいことです。PVなんてただの目安、偉い人にはそれがわからんのです。

と最後は口が若干すべっていますが、それにしてもおれのiPhoneなくさないでよかったよかった。

ウェブがわかる本 (岩波ジュニア新書)
ウェブがわかる本 (岩波ジュニア新書)

« 原宿H&Mでダニー・チューの情熱に触れる「Tokyo Figure Show」が開催中 | トップページ | WISH2009開催とそれに寄せる期待感 »

投稿:by 2009 08 06 11:14 AM [iPhone, Webサービス] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/45714716

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを忘れたおかげで、思い出すことができたITの幸福感:

 
We are bloggers.