みたいもん

トップ > アニメ・コミック > 日本の夏といえば、「ガンダム」と言われるような風物詩イベントになって欲しい

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.08.25

日本の夏といえば、「ガンダム」と言われるような風物詩イベントになって欲しい




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

お台場ガンダム、まさかとは思いますけど見てない人なんていないですよね?

私も、ガンダムはファーストとZとZZぐらいしか見てない、それほどのファンではありませんが、これは見ないわけにはいかないということで、ご対面してきました。

IMG_6660

また、ガンダムもかれこれまさに30年つくられているわけです。私が行った日もそうでしたが、ファンにも親子連れというのも多いのでしょう。

夏休み期間とはいえ、この来場者数というのは、すごいものがあります。

 リンク: 実物大ガンダム、訪問者が200万人突破 予想の倍のペース - ITmedia News.

東京・お台場に展示されているガンダムの立像の見学者が、10日に200万人を突破。会期末の31日までには、当初予想された150万人の倍、300万人を越えるのではと、関係者は驚きの声をあげている。

今回のお台場ガンダム。なぜお台場だったのか?ということはのまさんのエントリーを参照していただくとして!

 リンク: お台場に存在するガンダムの必然性 ([の] のまのしわざ).

次に「台場」という場所柄。台とは砲台の意味で、江戸末期にペリーの黒船が現れ、アメリカ侵攻に備えて砲台を設置した場所です。つまり首都防御の要所です ね。その場所に未来の兵器であるモビルスーツを配備するという意味。日本という国を外国の侵攻から守るのは、つまり「ロボット」と「アニメ」であるという 強いメッセージが込められています。ロボットを筆頭とする技術であり、アニメを筆頭とする文化、これが日本の強みとなり国際競争力を高めているのです。

そんなガンダムに会うことができるのも、あと1週間。休日ということでいえば、あと1回です。

▼tokyodriftHD002:お台場ガンダム、実物大はやっぱすげえ

このお台場ガンダム、海外でもかなり話題になっています。

 リンク: らばQ:「日本恐るべし!」お台場のガンダムに度肝を抜かれた海外の反応.

熱い反応で沸き返っている海外サイトの様子をご紹介します。

それに、会場で私が取った行動がまさにそうですが、写真撮りたくなります、このこのお台場のガンダムは

ということで、きっと「gundum」というタグが急に増えたのでしょうね。写真共有サイトのflickrの公式ブログでもまだ建設中の時期にトピックとして、取り上げられていました。

A_robot_rises_over_tokyo

 リンク: A robot rises over Tokyo << Flickr Blog.

Did you ever want one of your toys to come to life? Well a lifesize Gundam robot has risen in Tokyo.

それを証拠づけるかの様に、普段は特に海外からなんてろくにコメントが入らない私の写真にもうれしいコメントがついていました。重い広角レンズを持っていって正解でした。

お台場ガンダム、サイドビュー

先日話題になった「実物大ガンダムの肩で記念撮影」オークションを落札した人も、当日の記録をアップされています。しかし、このシャアの人、すげえかっこいいな。

 リンク: 夢のような一日… - 放送作家・美濃部達宏の日記.

とくにシャアのコスプレをしていた方、ずっと敬礼していただきありがとうございました。

さて!

8月31日以降のガンダムについては、移転を含めて検討中とのことですが、このままで終わってしまうのは、とてももったいない!

原寸大モデルというのが、単に客が集まる以上の効果があることが今回はっきりしたわけですから、個人的にはいっそガンダムにはそのままお台場で鎮守の神として鎮座してもらって、周囲に原寸大ザクとか、原寸大エヴァとか原寸大イデオンとかどんどん並べて欲しいものです。

HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th

あ、原寸大エヴァについては、ぜひ大阪千里、万博公園におわします太陽の塔と向かい合わせ立たせて、使徒と対決している風でお願いします。

魂SPEC 人造人間エヴァンゲリオン 初号機
魂SPEC 人造人間エヴァンゲリオン 初号機

最後に今回のお台場ガンダムの会場で1番人気と2番人気のグッズも無事ゲットできました。

お台場ガンダム、記念グッズ

パンフレットは、やっぱ最後の見開きのイラストにぐっときますねえ。

そして、この30周年記念モデルについては、なんかちょっと作るのがもったいない感じもあるんですが、いつか時間のあるときに、ゆっくり味わいながら作りたいと思います。

それにしても、あと1週間です。くれぐれもお見逃しのない様に!

« WISH2009、400人が見たプレゼンテーションに大満足! | トップページ | 『視覚マーケティング実践講座』がうっかり本になってしまった理由 »

投稿:by 2009 08 25 09:41 AM [アニメ・コミック] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/45941024

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏といえば、「ガンダム」と言われるような風物詩イベントになって欲しい:

 
We are bloggers.