みたいもん

トップ > iPod,iPod touch,Podcasting > ソニーのiPod、シェアをあっさりiPodに奪われる

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.09.16

ソニーのiPod、シェアをあっさりiPodに奪われる




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前にウォークマンが携帯オーディオプレイヤーでシェアトップに立ったというニュースがありましたが、結局iPodのモデルチェンジの狭間だっただけのようです。

 リンク: iPodが週次首位を奪還、新製品で58%のシェア獲得しウォークマンを突き放す.

アップルの携帯オーディオプレーヤー「iPod」が、3週ぶりにソニーのウォークマンを抜き、1週間の販売台数シェアでトップの座に返り咲いた。9月第1週(9月7日-13日)の「BCNランキング」で集計したところ、アップルが58.0%、ソニーが32.1%と、実に25.9ポイントの大差をつけて首位を奪還した。

58%か、すげえな。

iPodのいちばん売れ筋といえば、ずっとiPod nanoで、実際電車などでも白いヘッドフォンを見かけると大抵nanoですね、そのnanoにビデオ機能、FMラジオ、万歩計までついたわけですから、まあ売れないわけがないですよね。

Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル
Apple iPod nano 第5世代 16GB ブルー MC066J/A 最新モデル

その昔はウォークマンがそうであった様に、iPodはニッチマーケットをこじ開けたのではなく、新しいマーケットを開拓した製品です。

ちょうどえふしんさんがいいことを言ってました。

 リンク: Twitter / えふしん: 完全にイケてなかったMP3プレーヤーを.

完全にイケてなかったMP3プレーヤーを主流の製品に完全にひっくり返したことだけは忘れちゃいけない。

そうそう、iPod以前のMP3プレイヤーというのは、要するに製品としてぜんぜんダメでした。

で、MP3プレイヤーというもの、そのものがなんとなく時代のあだ花になるような気配があったところに、まさかのアップルがハードとソフトで決定的なものを出したというのが、歴史なんですよね。

この開拓者がすべてをかっさらうという状況はiPodに限らずに今いろんなところで起きていると思いますし、まだまだそのトレンドは続くと思います。

いやあ、おれiPodたぶん5個ぐらい家にあるんですが、うっかりまた買ってしまいそうです。

« インテルの今年のキャンペーンキーワードは「ゆるさ」なのかな? | トップページ | 「TOKYO CRUISE 2009」に5Dmark2&広角の実力を再認識されられる »

投稿:by 2009 09 16 05:10 AM [iPod,iPod touch,Podcasting] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/46219416

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーのiPod、シェアをあっさりiPodに奪われる:

 
We are bloggers.