みたいもん

トップ > 書評 > 『ニコニコ動画が未来を作る ドワンゴ物語』は風雲録だった

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.10.23

『ニコニコ動画が未来を作る ドワンゴ物語』は風雲録だった




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語』を著者の佐々木俊尚さんから、ご献本いただきました。ありがとうございます。

新書にしては、明らかに厚いこの本。300ページぐらいあるので、ちょろちょろと読んでいこうと思っていたのですが、読み始めたら、これがまあホントに面白い本で、結局一気に読んでしました。

ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 (アスキー新書)R0011626 by you.

最近のネット関連の本の中でも、これだけ知らないことが書かれている本を読むというのも久しぶりの経験でした。

また、この本、ある意味でタイトルに偽りありであるとも言えます。なぜなら、ニコニコ動画の話はかなり最後の近くになるまで出てきません。

でも、そんなことどうでもいいんです。いや、むしろその話をするためには、そこまでページを使わないと、いちばん面白い部分をあっさり見失うことになるから、こういう大河ドラマ的な構成になっているわけです。

そして、私の中でもなんとなくテーマとしてもっていたコンテンツの受け手と送り手の関係。双方向でもないし、もちろん一方通行でもない関係。

これについては、クリエイティブコモンズの考え方と参照することで、現状に対する違和感の正体が明らかになりました。

ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 (アスキー新書)
ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語 (アスキー新書)

だから、この「未来」の意味ではタイトルに偽りはないのです。

そもそもドワンゴという会社名に!これだけの意味と歴史があったなんて!ホントびっくりです。

  • そもそものドワンゴの意味をしっていた人
  • 着メロCMでドワンゴを知った人
  • ニワンゴでドワンゴを知った人
  • ニコニコ動画でドワンゴを知った人

これら、すべての人にこの『ニコニコ動画が未来をつくる ドワンゴ物語』をおすすめしたいです。

そして、自著『ツイッター 140文字が世界を変える』と共通項があるということも知りました。

それは「ネットはきのうきょうで出来上がったものじゃない」というところです。この視点は、個人的にはネットを語る時に、常に片隅においておかなくてはいけないことだと思っています。

 リンク: 『ツイッター 140文字が世界を変える』感想 - 【B面】犬にかぶらせろ!.

これを最後に持ってくることで、インターネットの歴史がさあっと開けて見えた感じがしました。

そういえば、大阪のジュンク堂(ヒルトンホテル)でも、ツイッター本に並んで佐々木さんの本は並べられていました。

R0011610.JPG by you.

書店員さんナイス!ぜひ、合わせてどうぞ!

« ブックファースト新宿店の新書週間1位と多様なレビューのこと | トップページ | 40歳間際になって、普通自動車免許を取得した理由は変革期 »

投稿:by 2009 10 23 10:00 AM [書評] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/46544113

この記事へのトラックバック一覧です: 『ニコニコ動画が未来を作る ドワンゴ物語』は風雲録だった:

 
We are bloggers.