みたいもん

トップ > Evernote,エバーノート > Evernoteスタート1年半記念、アクセス解析&アンケートの実施

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.10.05

Evernoteスタート1年半記念、アクセス解析&アンケートの実施




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernoteが日本で使われるようになって、約1年半ほどになりました。個人的にも、もう毎日なくてはならないツールになっています。

 リンク: Evernoteにドコモキャピタルが大型出資.

「Evernote」について、また別途1周年記念のような感じで、まとめエントリーを書こうと思っていますが、まずは速報まで。

Evernoteがなぜ普及したのかについては、いろいろあるとは思うのですが、その普及の一端をこのブログが担ったとは自負しています。

 リンク: 最高のオンラインメモツールとしてのEvernote.

そういえば、あるミーティングで「みたいもん!」というブログもいしたにまさきも知らないが、このEvernoteの記事は見たことがあるという話を聞いたこともあります。

また、これも人伝えですが、ある人がUSのEvernoteの中の人と会った際に、「Evernoteは日本ではどう受け入れられているのか?」と質問された際に、ありがたいことに私の記事を紹介してくれたそうなんですが、その画面を見るなり「ああ、その記事は当時見たよ、Google翻訳で読んだ」と言ったそうです。こんなうれしい話はありません。ブログ書いててよかった。

ということで、ということではないのですが、Evernoteの日本での1年というのを、みたいもん!のアクセス解析から得られるデータを中心に振り返ってみたいと思います。

で、なんでそんなことをしようかと言うと、この1年半の期間のほとんど、このみたいもん!というブログに訪問する検索キーワードのトップは「Evernote」であり続けたからなのです。

まずはみたいもん!の検索キーワードの順位。ほら「Evernote」が強いんです。

02evernotesearchsent

  1. evernote
  2. 涼宮ハルヒ 2期
  3. みたいもん

がベスト3。

そして、年間の「Evernote」の検索キーワードのグラフ。

2009年に入ってからも「Evernote」の検索キーワードが増え続けていることがわかります(最近下がっているのはEvernoteでのみたいもん!の検索順位が若干下がっているからだと思います)。

01evernotekeywordvisit

地域はやはり東京が強いです。続けて、大阪>神奈川>愛知。これも順当でしょうか。

03evernotesearchregion

意外なのがブラウザー。なんとFirefoxが1位です。

04evernotesearchbrowser

OSは順当にWindows。でも、3位にiPhoneが入っているのが面白いですね。

05evernotesearchos

そして、人気のあるエントリー。当たり前の様に、はてブの数も多いエントリーですね。

  1. リンク: 最高のオンラインメモツールとしてのEvernote .
  2. リンク: メモは全部Evernoteに集約することした.

06evernotesearchlanding

実際、Evernoteの利用者はどんどん増えています。

The_first_million_is_always_the_har

リンク: The First Million is Always the Hardest >>  Evernote Blogcast.

I’m delighted to announce that, less than a year after leaving closed beta, Evernote now has more than one million registered users!

2009年の5月の時点で、既に100万ユーザーを突破しています。

また、twitterのEvernoteの公式アカウントも万をはるかに超えてフォローされています。

Twitterevernote_2

リンク: evernote (evernote) on Twitter.

  • 14,216人をフォローしている
  • 30,355人にフォローされている

ただ、これだけのユーザーがいると想像できるEvernote、そのユーザー数の規模の大きさにしてはブログでのレビューがすごく多いという印象はありません。

じゃあ、なぜ余りブログなどで記事が書かれないのでしょうか?、それは私自身がそうですが、Evernoteって使い出すとあっという間に空気のように自分の生活に入り込んでしまうツールだからなのではないかと思います。

さらに、他のWebサービスのように他人とコミュニケーションするようなツールではないところも、その理由のひとつかもしれません。

新機能が増えて、もちろんいいところもいっぱいあるのですが、基本コンセプトとクライアントソフトの出来映えだけで、Webサービスとしては勝ったも同然であるところもそうかもしれません。

ということで、ちょっとアンケートをしてみたいと思います。

※アンケートの募集は締切ました!ご協力ありがとうございました。結果は後日発表します。

なお、アンケートのデータについてはこのブログで公開する予定です。もし、お時間があればご協力お願い致します。

//////

2010年3月5日に日本初のエバーノート本を発売することになりました。みなさん、ぜひよろしくお願いします。

できるポケット+ Evernote
Dekiruevernote

« 「視覚マーケティング実践講座」セミナーを1ヶ月後に振り返ってみたら面白かった | トップページ | コグレ&いしたにのツイッター本がホントに首相官邸に届きました! »

投稿:by 2009 10 05 08:32 AM [Evernote,エバーノート] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/46362230

この記事へのトラックバック一覧です: Evernoteスタート1年半記念、アクセス解析&アンケートの実施:

» EVERNOTEな夜(豚組編) from QBS修了生の大学発VB日記
先週(6日)行った東京出張。アポを数件終え、夜は六本木、東京ミッドタウン近くのあるお店へ行きました。twitter系の方々の間では聖地と呼ばれている「豚組」です。その存在は以前から知っていたのですが、今回あるイベントがあるからと知人に誘われ、初めて訪問しました。... 続きを読む

受信: Oct 13, 2009 8:03:54 AM

 
We are bloggers.