みたいもん

トップ > 映画・テレビ > 2009年のM-1、審査員のあがきと笑い飯のすがすがしさ

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2009.12.21

2009年のM-1、審査員のあがきと笑い飯のすがすがしさ




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

2007年までのM-1が奇跡のコンテストであったのは、「賞レース」と「スタートアップ」という、賞の大きな2つの要素が絶妙のバランスで機能していたからなのだと思う。

  • 2005:ブラックマヨネーズ

M-1グランプリ 2005 完全版 ~本命なきクリスマス決戦!“新時代の幕開け”~ [DVD]
M-1グランプリ 2005 完全版 ~本命なきクリスマス決戦!“新時代の幕開け”~ [DVD]

  • 2006:チュートリアル

M-1グランプリ 2006完全版 史上初!新たな伝説の誕生~完全優勝への道~ [DVD]
M-1グランプリ 2006完全版 史上初!新たな伝説の誕生~完全優勝への道~ [DVD]

  • 2007:サンドウィッチマン

M-1グランプリ2007 完全版 敗者復活から頂上へ~波乱の完全記録~ [DVD]
M-1グランプリ2007 完全版 敗者復活から頂上へ~波乱の完全記録~ [DVD]

2008年で賞を取ったのはノンスタイルだが、翌年売れたのはオードリーだった。そして、2009年も賞を取ったのはパンクブーブーだが、記憶に残るのは笑い飯だろう。

賞というシステムが成熟してくると、「賞レース」か「スタートアップ」かという問題というのはいつも発生してくるのでしょう。

つまり「賞レース」にこだわれば賞への最適化というつまらなさを生むし、「スタートアップ」にこだわれば賞からはみ出すという機会損失を生む。

個人的には、2008年に審査員がノンスタイルを選んだ時点で、M-1はただの「賞レース」になってしまったのだと思っている。

ただ、これをよしとしないのは、2009年の放送中に紳助が「去年の優勝はオードリーだったってことでええやん」と発言していることからもわかる。

つまり、審査員はまだM-1が奇跡のコンテストであることを望んでいるのだ。

しかし、一度固定化したシステム側から、これを維持するのは並大抵のことではない。実際、2009年のM-1では、そのあがきに思えるようなものがいくつも見受けられた。

  • やらせと勘ぐられる可能性の高い、ノンスタイルの敗者復活
  • 決勝進出前の「ノンスタイル」いじり
  • 紳助の「笑い飯」への100点満点
  • その後の審査員からの「笑い飯」いじり

ノンスタイルへのいじりは、2008年のM-1が審査員にとっては奇跡のコンテストとならなかったことへのあがきだし、笑い飯へのいじりは2009年のM-1を2008年の様にしたくないというあがきである。

それを汲み取ったのかどうかなんてことは、全くわからないが「笑い飯」の最後のネタは、M-1というシステムをさらに笑うという様なネタだった。

年末のここいちばんの大一番で、まるで小学生レベルの様な下ネタ。自ら捨てたという様な書き込みもネットで多く見られるが、そんなことはどうでもいい。

なぜなら、出場者が捨てたとしても、審査員が与えるなんていうことは、それこそ幾らでも類例があるからだ。

つまり、結果として「笑い飯」は、8年連続決勝進出という無冠の帝王らしく審査員を試したと思えるのである。

 リンク: 「チンポジ」によるM1破壊 - アンカテ.

原点にこだわるとどうしてもシステムからはみ出てしまう所が出てくるわけですが、それをあえてやって、高速道路から降りる姿勢を私は手本としたいと思いました。

つまり、M-1というコンテストをいちばん理解していると思える「笑い飯」が、M-1というシステムを生き長らえさせるために取った最善の方法が、あのチンポジネタだったのではないかということです。

この先、M-1が奇跡のコンテストとして蘇るかどうかはわかりません。

ただ、もし蘇ることがあれば、それは2009年の「笑い飯」のおかげだったということになるんじゃないかと個人的には思っています。

【追記】

この視点はなかった、確かにそうだ。

 リンク: 2009-12-21 - なんでかフラメンコ.

笑い飯は今年、2本のネタを見せたと思っている方も多いと思うが、実は1ネタしか披露していない。

あと、こちらもお見事。

 リンク: 今年も上戸彩だけを凝視する「M-1グランプリ2009」 - はてなでテレビの土踏まず.

最後だけ、「カー用品券」のところを「カー用“けんひん”」ってちょっと噛んでました

【さらに追記】

さすが、サンキュータツオさんです。

 リンク: M-1のオンバト化、鳩山政権化 | サンキュータツオ教授の優雅な生活.

M-1は、「新しさ」を評価するコンテストであり続けて欲しいです。

そうそう!そういうことですよね!

« 『涼宮ハルヒの消失』公式予告編がこの時期に公開される理由 | トップページ | コグレさんとの掛け合いが最高の出来映えだったセミナーの件 »

投稿:by 2009 12 21 12:13 PM [映画・テレビ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年のM-1、審査員のあがきと笑い飯のすがすがしさ:

» 笑い飯の面白さを「わかってない」関東人が昨日のM−1について語ってみる from なんかもうどうでもいいよ
M−1はやっぱり「パンクブーブー」の優勝でした。 昨日のエントリーの予想が当たってよかった。笑い飯をけなし気味だったので、彼らが優勝したらどうしようかと思いました。まあ妥当な結果かと思います、はい。 その笑い飯のことをネットでは「勝負に勝って試合に負けた」「『チンポジ』で記録より記憶をとった」「笑い飯は凄い」という論調で褒め称える人が多いように思います。 「チンポジ」によるM1破壊CommentsAdd Star 2009年のM-1、審査員のあがきと笑い飯のすがすがしさ お笑い論評系サイトほ... 続きを読む

受信: Dec 21, 2009, 12:56:29 PM

» 笑い飯自爆 from 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
M−1グランプリ2009の優勝はパンクブーブー満場一致で、文句なしの結果やなナイツが最終決戦に残れへんかったしあの3組の顔ぶれやったら、笑い飯が悲願の初優勝かと思ってんけど、土曜日のフルアム戦のスコールズぐらい酷い内容で、自滅最初の鳥人は、何その設定?...... 続きを読む

受信: Dec 21, 2009, 7:51:52 PM

» お笑い芸人やTwitterが伝えた「M-1グランプリ2009」感想や批評のまとめ。 from Blog紹介しちゃいます。
ついったーが伝えた「M-1グランプリ2009」 koyamaaaaaaa笑い飯、あの野球のネタはもうデビュー前からやってますね。ち んポジも、すっごい昔からのネタ。最後の最後のM-1のネタ、自分たちの本当に好きなことをやったんですね。 #m1 ( 2009-12-20 20:44:17 )...... 続きを読む

受信: Dec 21, 2009, 11:11:06 PM

» 2009年M-1グランプリの感想3 ~M-1を愛したコンビ、愛さなかったコンビ~ from 市村の感想
感想が長くなりすぎてしまったので、続きを書きます。 前回のはこちらです。 2009年M-1グランプリの感想2 ~"M-1化漫才"は完成形に近づいた~ 放送直後に僕がつけた点数はこちら。 "2009年M-1グランプリ"の感想1 ~とりあえず点数だけ~ 合わせてお読みいただけると嬉しい..... 続きを読む

受信: Dec 22, 2009, 2:56:55 AM

» M-1の笑い飯(鳥人)面白かったー!動画あり from あきらの幸せブログ
あきらです。 M-1を見てて 笑い飯の鳥人がとっても面白かったです(^^) あー、笑い飯、優勝してほしかったです。 でも最後のネタも、笑い飯らしかったなと 感じています。 いいネタでした! 笑い飯 鳥人の動画... 続きを読む

受信: Dec 22, 2009, 1:40:09 PM

» 「M−1」2009年 from ZUVUYA DIGITAL WAVE
 今年も「M−1」の季節となりました。  ナイツは、トップバッターということもあり出来的にイマイチだったかな、と思いましたが、その時点での審査員の評価が思いのほか高くて驚きました(結果的には4位まで後退しましたが)。オリは去年の内容からも一番期待していた....... 続きを読む

受信: Dec 22, 2009, 10:21:22 PM

» 笑い飯がM-1直後に語った事 from ハイパーメディア・クリーチャー
 笑い飯がM-1直後に語った事 続きを読む

受信: Dec 23, 2009, 3:19:36 PM

 
We are bloggers.