みたいもん

トップ > Evernote,エバーノート > できるポケット+ EVERNOTE、ついに3月5日に発売!

いしたにまさきの新刊:HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まったHonda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすることHonda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日

HONDA、もうひとつのテクノロジー ~インターナビ×ビッグデータ×IoT×震災~ 01 それはメッカコンパスから始まった (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 02 ~インターナビ×GPS×ラウンドアバウト~ 運転する人をサポートすること<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック) Honda、もうひとつのテクノロジー 03 ~インターナビ×災害情報×グッドデザイン大賞~ 通行実績情報マップがライフラインになった日<「HONDA、もうひとつのテクノロジー」シリーズ> (カドカワ・ミニッツブック)

2010.02.25

できるポケット+ EVERNOTE、ついに3月5日に発売!




Clip to Evernote

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年に入ってから、一気に進めてきた「できるポケット+ Evernote」の発売が3月5日に迫ってきました。ということで、見本をゲットしてきました。

R8069099.JPG

 リンク: Impress Japan: できるポケット+ Evernote.

デバイスを超えて“同期”する、紙にはできない新しいメモのスタイルを体験してみてください。

できるポケット+はいわゆる新書サイズで、普段のできるシリーズと比べるとすごくコンパクトで、デスクの横で眺めながら使うのにぴったりなサイズです。

できるポケット+ Evernote
できるポケット+ Evernote

それに、そのデザインのおかげもあって、かなりEvernote色が前面に出た見栄えになっていると思います。

なんだかんだいって、こうやって本という形になり手にした瞬間というのは、いつでもいいものですね。

さて、Evernoteを最初に触ったのは、もう2年も前の話になるんですね。

 リンク: 最高のオンラインメモツールとしてのEvernote:[mi]みたいもん!.

さて、このひとさわりしただけでもわかるサービスとしての完成度とコアの確かさは、flickr以来の衝撃かもしれません。

そして、まずは個人のツールとして、とても優れており、自分の脳と時間が拡張するかのような錯覚ぶりもflickrを最初に触ったときの感覚にとても似ています。

Evernoteのあまりのすごさに感激しまくって、とりつかれた様に書いた記事も、ひさびさに見てみると、はてブ600オーバーのお化け記事になってなっており、過去にEvernoteについて書いた記事も20本近くになっています。

この2年間でEvernoteは私にとっては、まさになくてはならないツールになりました。この2年でEvernoteに貯め込んだノートも2000ノートを超えています

つまり、1日3枚程度は新しいノートを作って、一時的に忘れるために、Evernoteに収納して、やるべきことに集中するということを続けてきたわけです。

もちろん、いつもの通り、その間「お!あ!」と思ったことは随時ブログに書いてきていましたから、いつもの通り、このコグレ(@kogure)&いしたに(@masakiishitani)コンビの本も早いもので3冊目になったというわけです。

 リンク: [N] 「できるポケット  Evernote」3月5日に出版します!.

ついにはCEOにお会いして、今回のように本を執筆するに至りました。それもこれも、ブログで書き続けてきたおかげなのかな、と思っています。本当に書き続けて良かった。

さて、最後に。

既にコグレさんも書いているように、今回は実は一度「視覚マーケティング実践講座」で、いっしょに仕事をしたチームでEvernote本を作りました。

視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる
視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる

 リンク: [N] 「できるポケット  Evernote」3月5日に出版します!.

今回も、いつものように@masakiishitaniとの共著です。そして常に三手先を読んで動いてくれた編集者は@heartlogicです。ここまでくるともう何の不安もありません。

「視覚マーケティング実践講座」の時もそうでしたが、ホント小林さんと仕事していると、いつのまにかまるで魔法の様に本ができ上がっていくのに驚かされます。

特に今回のEvernote本は、かなりきついスケジュールでもあったのですが、その中でもいつも通りお仕事していただいて、とても感謝しています。

なお、どうもアマゾンでの予約もかなり良い様で、ひょっとして以下の様なことが水面下で起きていたのではないかと思っています。

  • 実は隠れてEvernoteを使っていた
  • Evernoteを使っているんだけど、もっといいやり方があるんじゃないかと思っていた
  • なんとなくEvernoteが気になっていたんだけど、使わずにいた

こういうご期待には応えられる内容になっていると思いますので、ぜひアマゾンでも書店で見かけても、どちらでも結構ですので、一度見てもらえばと思います。

できるポケット+ Evernote
できるポケット+ Evernote

« みたいもーど:「CEREVO CAM」とGR DIGITALの比較記事 | トップページ | アルファブロガー・アワード2009 »

投稿:by 2010 02 25 10:30 AM [Evernote,エバーノート] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12272/47657369

この記事へのトラックバック一覧です: できるポケット+ EVERNOTE、ついに3月5日に発売!:

» とにかくEvernote使おうぜ!:「できるポケット+ EVERNOTE」コグレマサト・いしたにまさき from みんビズ!
今、話題になっている「Evernote」というサービスをご存知だろうか? 米国生... 続きを読む

受信: Mar 4, 2010 10:28:36 PM

 
We are bloggers.